プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

YuppTV

YuppTVがBCCI Home Seasonのデジタル放映権を獲得

YuppTVがBCCI Home Seasonのデジタル放映権を獲得

AsiaNet 82475 (0063)

【ニューデリー2020年1月10日PR Newswire=共同通信JBN】
*欧州大陸、中央アジア、SAARC諸国、MENA地域のYuppTVユーザーが、全プレーをライブで見られる

南アジア大陸コンテンツのOTTプラットフォームで世界をリードするYuppTVは、BCCI Home Seasonのデジタル放映権を獲得した。この獲得で、世界主要国のYuppTVユーザーは同プラットフォームでお気に入りのスポーツプレーをライブで観戦できるようになる。BCCI Home Seasonは、スリランカ、オーストラリア、南アフリカ、インド間の威勢のいいプレーを目玉とする。

YuppTVは、欧州大陸と中央アジアに広がるユーザーにアドレナリンで高揚するスポーツプレーを届ける。SAARC諸国(インドを除く)YuppTVユーザーもまた、ライブのスポーツプレーを見られる。さらに、中東と北アフリカのユーザーもライブでスポーツを見ることができる。

YuppTVのウダイ・レディ創設者兼最高経営責任者(CEO)は今回の権利獲得について「YuppTVでは常に、南アジアのディアスポラに対して最善のコンテンツおよびエンターテインメント・ソリューションの提供を追求している。同じ目標の下、われわれがBCCI Home Seasonの権利を獲得して、ユーザーが簡単に出先でもライブでのスポーツプレーを観戦できることをうれしく思う。われわれのユーザーが自分の好むデバイスで好きなスポーツへの便利でリアルタイムのアクセスを満喫するだろうと肯定的に感じている」と語った。

世界中のクリケットファンはYuppTVで最新シリーズを見ることもできる。www.yupptv.com にログオン、またはスマートテレビ、スマート・ブルーレイプレーヤー、ストリーミング・メディアプレーヤー、ゲーム機、スマートフォン、タブレットでYuppTVアプリを使ってアクセスを。

▽YuppTVについて
YuppTVは南アジア・コンテンツの世界最大のインターネットベース・テレビおよびオンデマンドサービスプロバイダーの1つであり、インドで200以上のテレビチャンネルと2000以上の映画を提供している。YuppTVは最近有力なグローバル投資企業KKRがメディアおよびエンターテインメントセクターへの投資のために設立した汎アジアプラットフォームのEmerald Mediaから資金提供を受け、Emerald MediaはYuppTVにおける5000万ドルの重要な少数株式を獲得した。YuppTVは以前には米アラバマ州の先住民ポーチクリーク族からシリーズAラウンドの資金提供を受けた。

▽メディア関係問い合わせ先
Manjusha K
manjusha@yupptv.com

Logo – https://mma.prnewswire.com/media/839837/YuppTV_Logo.jpg

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1064797/Mr_Uday_Reddy.jpg
写真説明:YuppTVのウダイ・レディ創設者兼最高経営責任者(CEO)

ソース:YuppTV

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ