プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Alma

シスラムの医療品開発会社Alma、「日本における素晴らしいビジネスパフォーマンス」を認められ優秀賞受賞

シスラムの医療品開発会社Alma、「日本における素晴らしいビジネスパフォーマンス」を認められ優秀賞受賞

シスラムの医療品開発会社Alma、「日本における素晴らしいビジネスパフォーマンス」を認められ優秀賞を受賞

AsiaNet 82445

【ニュルンベルク、ドイツ、2020年1月9日、PRNewswire】エネルギーから医療器具や美容製品を開発する会社として世界トップ5に名を連ねるAlmaが、「日本における素晴らしいビジネスパフォーマンス」を認められ、2019年の優秀賞を授与されたと本日発表しました。

毎年恒例となっているこの「優秀賞」は、日本イスラエル親善協会と商工会議所からAlmaに授与されたものです。親善協会は日本に関連する事業を扱うイスラエルの代表的機関で、非営利組織として登録されており、イスラエルにおける日本に関する知識や日本文化の推進を目的としています。

今回の受賞は、イスラエルと日本の商業的・文化的関係に対するAlmaの大きな貢献を称えるものです。日本市場においては、Almaはこれまでに実験で効果が証明されてきている技術や発明品、品質保証や臨床評価を通して、安全で高品質かつ信頼性の高いエネルギー性の医療美容製品やサービスを開発してきました。日本産業では特に品質の高さが重要視されることから、Almaは日本の製造業者と密に連携して事業を行っています。例えばある治療システムのディスプレイ画面を生産する日本業者は、Almaと長期間に渡り大規模な取引を行ってきています。さらに、AlmaとAlmaの製品を日本で販売する小売業者は「エクセレンス・センター」を設置しており、治療施術者が実際にAlmaの製品や治療方法を試してみることができるようになっています。こうした時代の流れに乗った手法により、Almaは日本市場でのシェアをさらに拡大していこうとしています。

Almaは在イスラエル日本大使である相星孝一氏、イスラエルの科学技術大臣であるオフィール・アクニス氏、イスラエル輸出機関代表であるアディブ・バルチ氏、イスラエル発明機構のCEOであるアハロン・アハロン氏他、日本とイスラエル両国の政府関係者・産業トップ各人が出席して1月8日に行われた式典で、この賞を受賞しました。

AlmaのCEOであるリオール・ダイアン氏は、「日本市場は我々のアジア太平洋そして世界における事業の中で重要な位置を占めています。今回の受賞により、我社の製品やサービスの高い品質が日本にも認められていると証明されました。日本のパートナーであるメディカランド(Medicaland)と素晴らしいお仕事ができて、心より感謝申し上げます。今後もご一緒に高品質で画期的な製品を開発し、日本の皆さんに生活の質を向上させるサービスをお届けしていく所存です。」とコメントしています。

Almaについて
Alma は美容医療業界に対してレーザーや光を利用した治療、高周波治療、またプラズマや超音波製品を提供する世界トップクラスの企業です。Almaの製品を利用することで、医療に当たる専門家たちは安全で効果的な施術をすることができるようになり、患者さん達は臨床実験に基づく最先端技術や処置を受けることができます。
https://www.almalasers.com

メディアお問合せに関しては、下記まで:
ICR Inc.
Edmond Lococo
電話: +86 (10) 6583-7510
電子メール: Edmond.lococo@icrinc.com

(日本語リリース:クライアント提供)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ