プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

学校法人大正大学

仏教学部の学生の視線で21世紀の仏教を考える『中正なる道』―MANDALAという宇宙―撮影 写真家 大和田良

2020/1/8

学校法人 大正大学

キャンパス内で表現~仏教学部の学生の視線で21世紀の仏教を考える~
           『中正なる道』
   ―MANDALAという宇宙―撮影 写真家 大和田良

大正大学(学長:髙橋秀裕、所在地:東京都豊島区)のキャンパス内に設置されているアートスペース「ESPACE KUU 空(エスパス空)」では、2020年1月10日(金)より『中正なる道―MANDALAという宇宙―』を開催します。本企画は、東京オリンピック2020の開催が近づき、世界中から日本や日本文化が注目される昨今、仏教学部の学生たちが本学の教育ビジョン「4つの人となる」をテーマに授業の一環として作り上げる写真展の第三弾です。今回は「中道」の概念を学生たちが読み解き、写真家の大和田良氏とコラボレーションした取り組みです。ESPACE KUU 空に展示される写真は大和田氏の作品だけでなく、学生たちがそれぞれイメージする「中道」を撮影した作品をスライドショーで展開し、よりオリジナリティ溢れる写真展を作り上げます。

【本件のポイント】
① 2018年の「慈悲」、2019年の「共生」に次ぐ、今年で第三弾となる仏教学部の学生が大正大学の教育ビジョンを具現化する写真展
② 今回のテーマ「中道」について、仏教学部の学生たちの理解と分析の元、重要文化財「木造 大日如来坐像」を通して視覚から表現
③ 仏教学部の学生たちがイメージする「中道」について、学生自身で撮影した作品をスライドショーで展示

【開催概要】
テ ー マ:「中正なる道―MANDALAという宇宙-」
撮  影:写真家 大和田 良氏
学生撮影:仏教学部 仏教学科 国際教養コース3年:青木瑛由、川久保雄貴、中前いつき、中村菖太、
松田紗矢香、山口春世
会  期:2020年1月10日(金)~ 5月31日(日)
開場時間:10:00~19:00
閉 廊 日:1月18、19日、2月1~3、21日、3月5日
※1月17、31日、2月20日、3月4日は18:00で閉廊となります。
会  場:ESPACE KUU 空(5号館1階)東京都豊島区西巣鴨3-20-1
入 場 料:無料(どなたでもご入場いただけます)
主  催:大正大学
後  援:豊島区
特別協力:真如苑真澄寺/半蔵門ミュージアム/NPO東京画
機材協力:富士フィルム株式会社

【会期中のプログラム】
・ギャラリートーク&オープニング (無料)
1月11日(土)  16:00~19:30 アーティストトーク+オープニングレセプション
4月18日(土)  15:00~16:30 写真家とキュレーターによるトークプログラム

・仏教への理解を深める関連書籍の展示 (大正大学附属図書館)
1月11日(土)~1月31日(金) 『仏教と印刷文化のはなし』
3月11日(水)~4月15日(水) 『仏教のはなし』
4月22日(水)~5月29日(金) 『大正大学設立宗派のはなし』
※大正大学附属図書館の休館日:日曜日、国民の祝日・休日

・「笑顔の花飾り~心を癒す花の力」
講師:大谷 幸生氏(フラワーアーティスト)
場所:ESPACE KUU 空
5月5日(火)  14:00~17:00 ギャラリートーク&ワークショップ

【Photographers Profile】
大和田 良氏
写真家・東京工業大学非常勤講師
宮城県仙台市出身 東京工業大学大学院芸術研究科メディアアート専攻修了
写真集『FORM』(深水社)など著書多数、2011年日本写真協会賞新人賞受賞

「木造 大日如来坐像」(重要文化財)真如苑真澄寺/半蔵門ミュージアム蔵 撮影:大和田良
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ