プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

味の素AGF株式会社

ホームサイズペットボトル飲料※1への採用は国内初!

「ブレンディ®」ボトルコーヒーなどの梱包資材に人手不足対応・環境配慮型段ボールを採用

2020年1月7日
味の素AGF株式会社

 味の素AGF株式会社(以下、AGF 代表取締役社長:品田英明)は、レンゴー株式会社(大阪府大阪市 代表取締役会長兼社長:大坪清)および王子コンテナー株式会社(東京都中央区代表取締役社長:伏野裕)協力のもと、AGFのホームサイズペットボトルコーヒーおよびインスタントコーヒー袋(業務用を除く)に、人手不足対応・環境配慮型段ボール「SRP(シェルフ・レディ・パッケージ)」を採用し、2020年2月より全国で順次導入します。
 近年、小売店において、パート・アルバイト人員の不足が慢性化しており、社会課題となっています。
 このたびAGFが採用する「SRP」は、比較的少ない力での開封が可能で、従来品に比べ1箱あたりの開封時間が約10秒短縮され、小売店の現場で最も時間を要する商品陳列の時間短縮など、従業員の労働負担軽減に繋がります。さらに「SRP」は、これまで段ボールを開けやすくするために使用されていた内側のプラスチックテープを使用しないため、年間約3.4tのプラスチック使用量削減に貢献しています。全国の梱包資材(段ボール)における「SRPのシェアは、現在約3%ですが、今後の拡大によりさらなる労働負担の軽減とプラスチック使用量の削減が期待できます。
 AGFは、AGF®-SV※2の一環として、小売店の現場で課題となっている人手不足の解消と資材に使用されているプラスチック使用量削減の実現を目指します。
※1 ナショナルブランドの900mlサイズ以上のペットボトル飲料
※2 AGF®SharedValue:事業活動を通じた、社会価値(「ココロ」と「カラダ」の健康、「人と人とのつながり」、地球環境との共生)の創出への取り組み

 
【従来品】                  【SRP】
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202001075427-O2-QsaZHR13】   【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202001075427-O3-oE2lLnr1
段ボール内側にある白いプラスチックテープ      プラスチックテープは使用せず、ミシン目を
を利用して開封する設計               利用して簡単に開封できる設計

 

◆従来品と「SRP」との比較動画は下記よりダウンロードできます。
 URL:https://kyodo-pr.box.com/v/ajinomotoagf-srp

【SRP導入概要】
 ・時期:2020年2月下旬より順次導入
 ・主な対象商品:
 「ブレンディ®」ボトルコーヒー
 「ブレンディ®」インスタントコーヒー袋
 「マキシム®」インスタントコーヒー袋 など  
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202001075427-O4-Psiv9LjX

【SRPの開封方法】

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202001075427-O1-4jBze5hg

 

【従来品との比較】※AGF調べ
【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M104353/202001075427/_prw_PT1fl_0g8iQ4n8.png

 

#19-38 開封方法.JPG
#19-38 旧包材1.jpg
#19-38 新包材1.jpg
#19-38 SRP導入概要商品一覧.JPG
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ