プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

エマール

世界一高い高層ビル、ブルジュ・ハリファがドバイ中心街でエマールの壮大な年越しショーを開催

世界一高い高層ビル、ブルジュ・ハリファがドバイ中心街でエマールの壮大な年越しショーを開催

世界一高い高層ビル、ブルジュ・ハリファがドバイ中心街でエマールの壮大な年越しショーを開催して世界を魅了

AsiaNet 82406

UAE、ドバイ、2019年1月7日/PRニュースワイヤー/–ブルジュ・ハリファの主要開発業者であるエマールは、2020年の幕開けを祝って、世界一高い高層ビルで息をのむような花火ショーを開催し、世界中の20億人を驚かせました。この魅力的なイベントを通し、ブルジュ・ハリファではアニメーション、ライト、音そして同期噴水ショーが開催され、次の10年の始まりを迎える旅へ観客を招待しました。

ブルジュ・ハリファのライトアップされたファケードで行われる従来の10秒間のデジタルカウントダウンに続き、時計の針が真夜中を指すと、ドバイ中心街のスカイラインは記録的な8分43秒間の花火ショーで彩られました。幸運にもこのショーを見ることができた観客は、ブルジュ・ハリファNYE(年越し)ショーの歴史において、5分以上を超える最長の連続花火ショーを楽しむことができました。このショーでは、1,371 kgの花火が巨大な207カ所の打ち上げ場所に設置されました。

次の10年の幕開けを記念し、ブルジュ・ハリファのショーはエマールがそのコンセプトを形成しました。このショーは、そのすべてにおいて、宣伝通りの組み込み花火、ブルジュ・ハリファのLEDファサードに映されるアニメーション、音楽構成、および美しい噴水ショーという素晴らしいものでした。

このイベントは前評判が非常に高く、100万人以上の人をドバイ中心街にあるエマールの主要メガ開発ビルに迎え、完璧に演出された48パターン、15,000発の花火が空を彩り、次の10年の幕開けを知らせました。すべての花火効果はこのショーのために特別に選別かつ製造されたため、このユニークな花火の設計および効果は唯一無二のものとなっています。

このショーには、2009年開始以来最長のドバイ噴水ショーも含まれ、水と音楽のスペクタクルというもう一つの名誉あるマイルストンを達成しました。この世界的に有名なショーは4週間にわたる160時間の演出により、驚くべき1,137台のウォーターシューターから1度に113.5キロリットルの水が空中に噴射され、6,612個のライトが彩ります。

このショーの一部では地域の文化、アートおよび音楽を紹介するものもありました。時計の針が12時を指すまえに、ブルジュ・ハリファに映されたアニメーションにより、タワーが伝統的なウード楽器に変化し、アラベスクのメロディーのビートを刻みました。その後、開花する花のアンサンブルにより精巧さと美しさが加わりショーにさらに盛り上げました。パートナー国のシナジーを強調するため、湾岸諸国の国旗が象徴的なモニュメントのファサード上に表示され、これらの国々の強い結束を祝福しています。

かつてない要求に応えるため、エマールは世界中の人々の新年の願い事をブルジュ・ハリファのLEDファサード上に表示するという一生に一度の機会を提供しました。このショーの「ブルジュの願い」ソーシャルメディアキャンペーンは何万ものユーザーの目に止まり、参加者はエマールのツイッター、フェイスブック、またはインスタグラムアカウント@EmaarDubaiにハッシュタグ#EmaarNYE2020を使ってそれぞれの願いを投稿しました。

エマールNYE 2020ソーシャルメディアキャンペーンは、TikTokと提携して両ブランドの密接な関係を維持し、エマールの2020makeawish TikTokチャレンジにより、新年を迎えるまでに3000万人以上のユーザーが参加しています。

エマール・プロプティズのマネージング・ディレクターを務めるAhmad Matrooshi氏は、「私たちエマールは、世界中の人々に楽しんでもらうためにこのイベントを主催・制作したことを非常に誇りに思っています。次の10年を迎えるにあたり、今後のイノベーション、前進そして豊かな未来をここドバイ、UAE、そして世界で推進していくことが当社のビジョンです」と述べました。

エマールNYE2020は世界で最も視聴された年越しテレビ中継イベントの1つで、mydubainewyear.com およびEmaarDubai YouTubeチャネルでライブストリームされました。このイベントはオンライン(mydubainewyear.com )で再視聴できます。

以上

(日本語リリース:クライアント提供)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ