プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

TCL

TCLがCES 2020で次世代のミニLED技術を展示

TCLがCES 2020で次世代のミニLED技術を展示

AsiaNet 82339(0014)

【深セン(中国)2019年12月28日PR Newswire=共同通信JBN】世界のテレビ産業でトップに立つ大手の消費者エレクトロニクス企業TCL Electronics(1070. HK)は1月7日から10日にラスベガスで開催されるCES 2020で、主力イノベーション一式の中で次世代のミニLED技術を展示する。

Photo – https://photos.prnasia.com/prnh/20191227/2679686-1
(写真説明:次世代のミニLED技術)

TCLはその先端のテレビソリューションにより、既に最も速く成長する家電ブランドの1つになっている。同社は2019年の初頭、北米と欧州で高性能ミニLEDバックライトを利用した世界初のテレビを発表するなどして、ミニLEDの向上と普及を続けている。テレビの画像品質と明瞭性の新基準であるQuantum Contrast(量子コントラスト)技術は何万ものミニLEDの展開を確立し、比類のないコントラストと鮮やかな明るさを実現するTCLの最高級モデルのディスプレーを支えている。TCLはさらにレベルを引き上げて、全世界からトップのメディア機関を集めて2020年1月6日に開催されるCES記者会見で次世代ミニLEDの性能を披露する。

TCL Industrial HoldingsとTCL Electronicsの最高経営責任者(CEO)であるケビン・ワン氏は「最大のテック・ショー、そして最も重要なテクノロジーの舞台に立ち、AIとIoT時代の産業に向けて当社のビジョンと共に当社最新のミニLED開発を共有することにTCLは興奮している。TCLは消費者のニーズを満たす広範な製品を提供し、消費者により良い、より個別化された体験を提供することに尽力している。私はこのテレビの新ラインアップが当社のすべての製品と同様に、世界中の家庭に喜びをもたらして消費者の生活を改善することを望んでいる」と述べた。

CESにおけるTCLの発表は同社のソーシャルメディア・プラットフォームでも次の通りストリーミングされる予定。

Facebook – @tclelectronicsglobal
Twitter – @TCL_TV_Global and @TCL_USA
YouTube – @TCL Electronics and @TCL USA

TCL記者会見:
2020年1月6日
12:00pm(米太平洋標準時)
Ballroom D, Oceanside, Mandalay Bay Convention Center

TCLブース:
2020年1月7-10日
Booth #12930, Central Hall, Las Vegas Convention Center

▽TCLについて
TCL Electronics(1070. HK)は急成長している消費者エレクトロニクス企業で、世界のテレビ産業を先導している。当社は1981年に中国で創業し、現在は全世界160以上の市場で事業展開している。Sigmaintellによると、TCLは2019年第1四半期-第3四半期の売上高で、世界のテレビ市場で2位にランクされた。TCLはテレビ、オーディオ、スマートホーム製品に及ぶ消費者エレクトロニクス製品の研究、開発、製造を専門にしている。

ソース:TCL

添付画像リンク先:http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=354784

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ