プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

くら寿司株式会社

くら寿司1月の旬の極みシリーズ 新年の風物詩『大間のまぐろとすだち寒ぶり』1月10日より限定販売開始

2020年1月6日

くら寿司株式会社

くら寿司 1月の旬の極みシリーズ
新年の風物詩 あの高級まぐろがリーズナブルな価格で!脂ののった寒ぶりも!
『大間のまぐろとすだち寒ぶり』
― 1月10日より 全国のくら寿司にて期間・数量限定販売開始 ―

 回転寿司チェーン「無添くら寿司」を運営するくら寿司株式会社(代表取締役社長:田中邦彦 所在地:大阪府堺市)は、「大間のまぐろ」、「すだち寒ぶり」を始めとする「くら寿司 旬の極みシリーズ」のキャンペーンを1月10日(金)より全国のくら寿司にて開始いたします。 

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202001065365-O1-ku5qQI2H
 今や「まぐろの町」として有名な青森県大間町は、豊かな漁場である津軽海峡に面しています。ここで水揚げされる天然の本まぐろは「大間まぐろ」というブランドとして定着していて、本まぐろの中でも稀少な高級まぐろです。毎回話題になる豊洲市場での初セリの落札価格は今や、新年の風物詩ともいえます。本キャンペーンで販売する「大間のまぐろ」は、大きなもので160キロあるものもあり、普通のまぐろと比べて、味や色が濃いのが特徴で、まぐろ本来の旨みが噛めば噛むほど味わえます。数量限定ではありますが、一貫200円と大変リーズナブルな価格でお楽しみいただけるこの機会にぜひご賞味ください。
 また、「すだち寒ぶり」に使用している寒ぶりは、旨味、脂乗りともに上質な約5キロのものを厳選。また、徳島県鳴門の渦潮に近い、潮流のある海域の生けすで育てることで運動量が増え、身の締まりがよいのも特徴です。さらに、すだちの皮を混ぜた餌を食べさせて育てたことで、ほのかに香るすだちの風味もお楽しみいただけます。
 今が旬の、大間のまぐろと寒ぶりをお手頃な価格で味わえる貴重な機会です。ぜひくら寿司へお越しください。

≪販売概要≫  商品名 / 価格 / 販売期間
※「税込価格」はすべて消費税10%で計算。お持ち帰りの場合は8%となります。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202001065365-O2-SnrnxF3T
大間のまぐろ(一貫) 200円(税込220円)
販売期間:1月16日まで
※数量限定

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202001065365-O3-h7nE1H81
【徳島県産】すだち寒ぶり 200円(税込220円)
販売期間:1月16日まで
※数量限定

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202001065365-O5-nauQMAh1
熟成 中とろ(一貫) 200円(税込220円)
販売期間:1月16日まで

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202001065365-O4-0ZyqUfMp
本ずわいがに(一貫) 100円(税込110円)
販売期間:1月16日まで
※数量限定

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202001065365-O7-H6i5S0Y9
あぶり大粒ほたて(一貫)いくら添え 200円(税込220円)
販売期間:1月17日~1月23日
※持ち帰り不可

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202001065365-O6-4sGWOVtc
寒ぶり焼しゃぶ 200円(税込220円)
販売期間:1月17日~1月23日
※数量限定

≪くら麺ラリー24実施中!対象商品はこちら!!≫
 対象商品を食べると1種類につき1つのスタンプがもらえ、スタンプが4つたまると、次回以降の対象商品を1杯無料でご提供するキャンペーンです。

・かき揚げうどん 280円(税込308円) 
※販売期間:1月10日から2月6日まで
 持ち帰り不可
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202001065365-O8-imKzo8v0

・特製鶏だしらーめん 390円(税込429円) 
※販売期間:1月24日から2月20日まで
 持ち帰り不可
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202001065365-O13-FLJWoKDY

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ