プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

富士ゼロックス株式会社

富士ゼロックスは2021年4月1日付で社名を「富士フイルム ビジネスイノベーション」へ変更

2020年1月6日

富士ゼロックス株式会社

富士ゼロックスは「富士フイルム ビジネスイノベーション」へ
―富士フイルムブランドのもとで、グローバルに事業を拡大―

富士フイルムグループの富士ゼロックス株式会社(本社:東京都港区、社長:玉井 光一)は、2021年4月1日付で社名を変更します。

【新社名(2021年4月1日付)】
富士フイルム ビジネスイノベーション株式会社
FUJIFILM Business Innovation Corp.

【新社名に込めた想い】
富士フイルムホールディングスは、Value from Innovationをコーポレートスローガンに掲げています。新社名には、今後の幅広い事業領域への拡大を目指し、「富士フイルムグループの企業として、常にビジネスに革新をもたらす存在であり続けたい」との決意を込めました。

富士フイルムブランドのもとでグループ内の連携を強化することで、シナジー創出を加速させ、革新的な価値の提供を目指します。クラウド、AI、IoT技術を活用したソリューション・サービスの市場導入を加速するなど、ドキュメント領域およびドキュメント周辺領域での事業強化、ならびに今後は新たな領域での事業拡大を迅速に展開していきます。
そして、オフィスで働く人々がより生産性や効率性を高めるための、情報・知識の活用とコミュニケーションを支援し、ビジネスに新たな革新をもたらします。

なお、富士ゼロックス 国内外の関連・販売会社の社名も2021年4月1日付で変更いたしますが、それぞれの社名については後日発表いたします。
                            
■富士ゼロックスについて
富士ゼロックスは1962年に創立された、富士フイルムホールディングスのグループ企業です。創立以来、複写機に始まりオフィスの生産性を高めるソリューションを提供し続け、売上高1兆円を超える企業へと成長し、2019年11月8日付けで、富士フイルムホールディングスの100%子会社となりました。

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ