プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社フォーブス

「ホテルウィングインターナショナル池袋」12月21日(土)リニューアルオープン

2019年12月20日

株式会社フォーブス
ホテルウィングインターナショナル

国際アート・カルチャー都市としまの魅力を発信するホテル
「ホテルウィングインターナショナル池袋」
-令和元年12月21日(土)リニューアルオープン-

ホテル・レストランの運営およびコンサルティングをおこなう株式会社フォーブス(本社:東京都千代田区、代表取締役:松崎充宏)は2019年12月21日(土)、「ホテルウィングインターナショナル池袋」をリニューアルオープンします。

■都会の喧騒から少し離れた立地
 当ホテルは「豊島区国際アート・カルチャー都市構想」のマンガ・アニメを活用したまちづくりに賛同し、ホテル内にはイラストレーター寺田晶子さんによる壁画を施します。
東京・池袋に滞在する旅の記念になるよう壁画をモチーフにしたグッズもご用意し、クリエーターの作品を通じてお客様との交流を図ることやフォトスポットを提供してWEB・SNSでの情報発信を促すなど、今までにない宿泊体験をご提供いたします。

<寺田晶子さん(SHOKO TERATA)プロフィール>
茨城県生まれ。大学、大学院で建築設計を専攻し卒業後会社勤務。
2008年より、イラストレーションの仕事を中心に、広告や雑誌の挿絵、建築サイン、内装グラフィック、企業・店舗のVIなどを手がける。壁画制作においては、東急ハンズ(渋谷、池袋、川崎)、トヨタMEGAWEB(お台場)、スポーツクラブルネサンス(北千住)、JR錦糸町駅ビルテルミナ、ららぽーと東京ベイなどがある。
https://shokoterata.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※12月21日(土)から3回に渡り、ライブペインティングを実施いたします。
 壁画をペインティングしている様子やライブペインティングの日時など
 詳細はWEBサイトをご覧ください → https://www.hotelwing.co.jp/ikebukuro/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ビジネスからレジャーまで対応するバリエーション豊かな客室
 客室は1名様利用に便利な「シングル」「ダブル」をメインに、女子旅やインバウンドグループにもご利用いただける「ハリウッドツイン」もございます。ふわりと柔らかな寝心地の寝具のほか、全室Wi-Fi接続無料となっています。

■客室タイプ  全90室
              スタンダードシングル/ダブル  28室
              スーペリアダブル    16室
              ハリウッドツイン     46室
  ・チェックイン15:00/チェックアウト11:00
  ・宿泊料金は、曜日やプランにより変動します。詳細は公式サイトでご確認ください。

【ホテル概要】 
名称 : ホテルウィングインターナショナル池袋
住所 : 〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-10-7
交通 : JR線・東京メトロ各線・西武池袋線・東武東上線「池袋駅」東口より徒歩8分
     東京メトロ有楽町線「東池袋駅」より徒歩8分
客室数 : 全90室
支配人 : 大谷 翔(おおたに なつる)
電話 : 03-5396-5555
WEB : https://www.hotelwing.co.jp/ikebukuro/

【株式会社フォーブスについて】
当社では、「ホテルウィングインターナショナル」、「ホテルウィングインターナショナルプレミアム」、「ホテルウィングインターナショナルセレクト」の3ブランドを展開し、現在34店舗/4,361室を運営しています。
(令和元年12月21日時点)
心温まる我が家のようなおもてなしでお迎えし、地域に愛されるホテル運営を目指します。

代表者:代表取締役 松崎充宏
創 業:平成13年6月1日
資本金:5,000万円
TEL:03-3255-8888 / FAX:03-3255-8889
URL: http://for-bes.com/
事業内容:ホテル・レストランの経営、企画、運営ならびに管理
ホテル・レストランの運営に関するコンサルティング業務

スーペリアルーム
スタンダードルーム
ハリウッドツイン
朝食イメージ(洋食)
朝食イメージ(和食)
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ