プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Lynk & Co

Lynk & CoとCyan Racingがモータースポーツで中国初の世界タイトルを獲得

Lynk & CoとCyan Racingがモータースポーツで中国初の世界タイトルを獲得

AsiaNet 82219 (2555)

【イエーテボリ(スウェーデン)2019年12月18日PR Newswire=共同通信JBN】Lynk & CoとCyan Racingは、Lynk & Co 03 TCRを使用し、マレーシアのセパンでわくわくするようなシーズンフィナーレにて2019年FIA World Touring Car Cupのチームタイトルを勝ち取り、中国のメーカーとしてモータースポーツで初の世界タイトルを獲得して歴史を作った。

中国自動車業界にとってまさに歴史的と言える瞬間に、Lynk & Co Cyan Racingは初シーズンで主要なタイトル競争相手であるHyundaiには34点、Hondaには54点リードしてチームタイトルを獲得した。

Zhejiang Geely Holding Groupのビクター・ヤン通信担当副社長は「Lynk & CoとCyan Racingは歴史的な形で今シーズンを終えた。2020年に向けて強固な基盤を構築してきて、プロ水準のチームワークと精神を証明した。チーム全体の努力と情熱のおかげだ。来年はダブルタイトルに挑戦してもらいたい」と述べた。

Lynk & Coは、スウェーデンで設計・製造されるコネクテッドなシェア可能モビリティーのブランドだ。同社は心の故郷であるイエーテボリで生まれたコンセプトで始まり、01、02、03、05モデルに対する大きな需要を受けて世界で最も売れている真新しい自動車会社へと変化した。

サーキットでは、チームタイトルが3回連続で世界タイトルを獲得したCyan Racingによる新記録を強調する。チームは、極端な温度、集中豪雨、衝突などによりSepang International Circuitで極めて難しいWTCRレースの週末に直面した。

Cyan Racingのクリスチャン・ダール最高経営責任者(CEO)兼創設者は「3つの異なるメーカーで3年連続勝利し、素晴らしい気分だ。Lynk & Co Cyan Racingで初めて参加する年にチームタイトルを獲得することで『ミッション完了』だ。来年の目標は間違いなく2つのタイトルだ」と述べた。

▽Lynk & Coについて
Lynk & Coはコネクテッドな世代のニーズや好みに訴え、自動車業界の慣習に挑戦するグローバルなアーバンモビリティーの新ブランドだ。同社製品はスウェーデンで設計・製造され、世界中で販売される予定。

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1056252/Lynk_Co_03_TCR_Cyan_Racing_World_Title.jpg

Logo – https://mma.prnewswire.com/media/1056251/Lynk_Co_Logo.jpg

▽問い合わせ先
Steve Brown
media@lynkco.com
+46-(0)-729-88-88-80

ソース:Lynk & Co

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ