プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

XMC (Wuhan Xinxin Semiconductor Manufacturing CO., Ltd.)

XMCが50nm高性能シリアルNORフラッシュメモリーを発表

XMCが50nm高性能シリアルNORフラッシュメモリーを発表

AsiaNet 82218(2551)

【武漢(中国)2019年12月18日 PR Newswire=共同通信JBN】Unigroupの中核的子会社で世界をリードする不揮発性メモリーのプロバイダーであるXMCは18日、業界の先端を行く50nm浮遊ゲートNORフラッシュ製造プロセスを使った新しいSPI NORフラッシュシリーズのXM25QWxxCが大量生産の状況にあると発表した。XM25QWxxCは電圧範囲が広くて消費電力が低いことが特徴で、IoT、ウエアラブル、その他の電力消費に敏感なアプリケーション向けに優れた設計柔軟性を提供する。

XM25QWxxCファミリーの読み取り速度は1.65Vから3.6Vのフル電力供給範囲内で最大108MHz(Single、Dual、Quad I/O、QPIモードの全てでサポート)で、供給電圧範囲の全てで他のサプライヤーよりも大幅に速くて強力な性能を提供し、供給電圧が落ちてもクロックスピードが遅延することは一切ない。その転送率は標準的な8ビットと16ビットのパラレルフラッシュメモリーを上回る。連続読み取りモードは効率的なメモリーアクセスを実現し、24ビットのアドレスを読み取る際のインストラクション・オーバーヘッドは僅か8クロックで、真のXIP(execute in place)オペレーションを実現する。

XM25QWxxCはSOP8とUSON8パッケージをサポートし、顧客がコンパクトな物理的サイズの製品を開発するのに役立つ。

XMCのオペレーションセンター副社長、ホリー・スン氏は「XM25QWxxCファミリー製品は業界の先端を行く50nm浮遊ゲートNORフラッシュ・プロセスを活用し、ポータブルデバイスのバッテリー寿命が1.5倍以上長くなる。また、電力供給の範囲が広い特徴を持つことから、顧客はより良い在庫管理を達成することが可能になる。この製品シリーズは、常に成長するIoT市場の将来に向けて革新的な製品の開発を継続し、それによって高性能メモリーのポートフォリオを拡大するというXMCの独自ブランド戦略における重要なマイルストーンになる」と述べた。

詳細はSales_Support@xmcwh.com に連絡を。

▽XMCについて
Wuhan Xinxin Semiconductor Manufacturing Co., Ltd.(「XMC」)は2006年に中国の武漢で創立され、全世界の顧客に包括的な300mmファウンドリーサービスを提供し、研究開発と共にNORフラッシュ、CMOSイメージセンサー(「CIS」)チップ、MCUプラットフォームの製造に重点を置いている。XMCは今日現在、上海、蘇州、深セン、日本などにオフィスを持ち、中国と世界中の顧客にビジネスと技術のサービスを提供している。XMCは中国で有数の大手NORフラッシュメモリー・サプライヤーで、それにとどまらず、世界のさまざまな商工業市場を網羅する製品を提供している。XMCが製造するCISは高性能と低電力消費の優位性を併せ持ち、スマートフォン市場のアプリケーションとして幅広く使用されている。

ソース: XMC(Wuhan Xinxin Semiconductor Manufacturing CO., Ltd.)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ