プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Dentsu Tracking

Dentsu Trackingが違法取引の対策で欧州連合を支援:2019年に220億を超える製品を追跡

Dentsu Trackingが違法取引の対策で欧州連合を支援:2019年に220億を超える製品を追跡

AsiaNet 82197(2538)

【ジュネーブ2019年12月17日PR Newswire=共同通信JBN】電通イージス・ネットワークのブランドであるDentsu Trackingは、たばこ管理に関する欧州連合(EU)規制(たばこ製品指令)の一環として、欧州委員会および28のEU加盟国と協力して、追尾・追跡システムの設計と運用を行っている。

Dentsu Trackingのマネジングディレクターであるフィリップ・キャステラ氏は次のように述べた。「われわれが知る限り、これは業界全体でサプライチェーンを360度可視化する世界初のソリューションだ。欧州委員会およびEU加盟国と協力できることを光栄に思う」

「これは、単一のプラットフォームで28の加盟国が国内外の販売やEU圏外に輸出された製品を追跡できるユニークなプロジェクトだ。この量と複雑なデータを結び付けるプラットフォームは他にはない」

このシステムは140万以上の施設と70万人以上の事業者の220億以上の製品を、2019年末にはすでに追跡している予定だ。

Dentsu Trackingのソリューションは、たばこ製品指令(TPD)およびたばこの規制に関する世界保健機関枠組条約(FCTC)で必要とされる収集データへのアクセスを含む追尾・追跡システムが、公的機関の完全な制御下にあることを保証している。

関係する事業者は、すべてのたばこ製品の動向と関連する財務情報を報告する必要がある。この情報は、Dentsu Trackingが運営する中央システムに収集、保存される。必要な報告、問い合わせ、事業分析、警告は、Dentsu Trackingのソリューションの一部として提供される。これにより、加盟国と欧州委員会は合法的なたばこ製品の動向を監視(トラッキング)し、どの時点で製品が違法市場に流入または違法市場から流出したか(トレーシング)を判断することができる。分析を使用して、異常を強調し、不正行為を検出し、検査ポイントを通過するときに製品が合法かどうかを確認することもできる。

リンク先:たばこ製品の違法取引に対処するためのEU規制枠組みの詳細については、欧州委員会(https://ec.europa.eu/health/tobacco/tracking_tracing_system_en )を参照。たばこ製品の違法取引を排除するには、WHO FCTC Protocol(https://www.who.int/fctc/protocol/en/ )を参照。

▽Dentsu Trackingについて
Dentsu Trackingは電通イージス・ネットワークのブランドで、スイスのジュネーブに本社がある。中核的な製品とサービスのソリューションには、トレーサビリティー、セキュリティー、産業用IT、事業分析、サプライチェーン・デジタルトランスフォーメーションが含まれる。

www.dentsutracking.com (http://www.dentsutracking.com/

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1055603/Dentsu_Tracking_EU_Flag.jpg
Logo – https://mma.prnewswire.com/media/1055604/Dentsu_Tracking_Logo.jpg

ソース:Dentsu Tracking

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ