プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

The Culture, Sports, TV, Film and Radio Bureau of Xilingol League

中国北部のシリンゴル盟における四季

中国北部のシリンゴル盟における四季

AsiaNet 82186 (2541)

【シリンゴル盟(中国)2019年12月17日新華社=共同通信JBN】その名前は印象的で、季節はカラフルである。北京、天津、河北に最も近いオリジナルの生態学的草地であるだけでなく、モンゴルの地域特性と文化を持つ純粋な土地でもある。中国北部に位置するシリンゴル盟は、実直な草原の住民が育まれている楽園である。この場所の名前は、地元方言でそれぞれ山と川を意味する2つの用語で構成されている。山と川の組み合わせは、最も美しく広大なシリンゴル草原を想起させる。

シリンゴルの春は、すべてが成長する季節である。草原にはまだ融けていない雪が残っているが、柔らかい植生の芽が雪を突き破り、夢のように美しい光景を生み出す。山の花が咲くとき、季節は静かで澄んでいる。

シリンゴルの夏は、緑の草原と涼しい風の季節である。広大な草原は無限に緑で、青色の川が流れている。青い空が柔らかい白い雲で覆われる中で、牛と羊の群れはゆっくりと餌をとったり、走ったりしている。夏の風が吹く時は、広大な草原をゆっくりと味わうことができる。

シリンゴルの秋は、写真愛好家に人気の季節である。秋の草原には見事な野生の花はないが、枯れた黄色い草がある。それは大きなカーペットのように見え、その上を歩くと安定した厚い感触が得られる。いくつかの花は草原の中で最後の香りを送っている。渡り鳥が青い空を飛んでいる。夕日は丘の後ろに沈む。空は金色の線で縁取られ、ゆっくりと深く神秘的になる。景色は非常に絵のようで詩的なため、印象的な写真を撮るのにそれほど努力する必要はない。

シリンゴルの冬は色彩と情熱に満ちている。ナーダム祭の壮大な集まりは、夏の活気を冬に広げ、凍った草原に広げる。色とりどりの民族衣装が雄大な白い草原を飾り、雪の多い平野を疾走する馬が冬の情熱を引き起こす。

ソース:The Culture, Sports, TV, Film and Radio Bureau of Xilingol League

画像添付リンク:http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=353799
(写真説明:シリンゴルの大草原)

シリンゴルの大草原
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ