プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

China International Import Expo (CIIE)

CIIE事務局がニュージーランドと了解覚書

CIIE事務局がニュージーランドと了解覚書

AsiaNet 82187 (2536)

【オークランド(ニュージーランド)2019年12月16日PR Newswire=共同通信JBN】中国国際輸入博覧会(China International Import Expo、CIIE)事務局代表とNew Zealand Trade and Enterprise(ニュージーランド貿易経済促進庁)は12月9日ニュージーランドのオークランドで開かれた2020年CIIEのためのプロモーションイベントで了解覚書に調印した。

https://photos.prnasia.com/prnh/20191216/2672359-1
(写真説明:CIIE事務局がニュージーランドとの了解覚書に調印)

第2回中国国際輸入博覧会(CIIE)閉幕の1カ月後、海外のロードショーは、外国企業が成長する中国市場に参入し、来年のCIIEでビジネスチャンスをつかむことを歓迎すべくフルに活動している。

2年連続でCIIEに参加したニュージーランド政府と企業は、12月9日にニュージーランドのオークランドで開催されたプロモーションロードショーの後、2020年CIIEへの参加に引き続き関心を示した。

CIIE事務局副ディレクター兼National Exhibition and Convention Center (Shanghai)(上海国家会展中心)理事長であるスン・チェンハイ氏によると、今年のCIIEでのニュージーランドの出展者数は第1回CIIEと比べて約40%増加し、総展示面積も約20%増えた。

ニュージーランドのオークランド事務所の対外関係・貿易担当ディレクター、キャロライン・ビルキー氏は、CIIEを自国企業が中国市場に進出するための優れたプラットフォームとして歓迎した。同氏はまた、ニュージーランド企業が過去2年間にCIIEから恩恵を受けてきたと指摘した。

第2回CIIEには60超のニュージーランド企業が参加し、出展面積は6000平方メートルを超えた。

駐ニュージーランド中国大使館のフアン・ユエフォン経済・商務担当参事官によると、ニュージーランド企業が第3回CIIEをサポートし、中国市場でより重要な役割を果たすことが歓迎される。

同イベントでCIIE事務局とニュージーランド貿易経済促進庁は来年のCIIEのための了解覚書に調印した。

ニュージーランドの最大の貿易相手国である中国は、同国にとり首位の輸出市場であり、輸入元でもある。

公式統計によると、2018年の両国間の二国間貿易額は合計168億6000万ドルだった。ニュージーランドの昨年の中国向け輸出額は110億8000万ドルだった。

第2回CIIEは、1年間の財・サービスの購入で前年を大きく上回る711億3000万ドル相当の仮契約が成立して閉幕した。

詳細な情報はhttps://www.ciie.org/zbh/en/ を参照。

ソース:China International Import Expo (CIIE)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ