プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ZTE Corporation

ZTEがSA/NSA対応の新しい5G Axonスマートフォンを発表

ZTEがSA/NSA対応の新しい5G Axonスマートフォンを発表

AsiaNet 82189 (2532)

【深セン(中国)2019年12月16日PR Newswire=共同通信JBN】モバイルインターネット向け通信、エンタープライズと消費者テクノロジーソリューションの大手国際プロバイダーZTE Corporation(0763.HK / 000063.SZ)は16日、最新の主力スマートフォンで5G SAとNSAの両方に対応するZTE Axon 10s Proを発表した。このデバイスは、中国では2020年第1四半期に発売される予定。Android 10をベースとするZTE Axon 10s Proは新たなフラッグシップであるQualcomm(R)Snapdragon(TM)865 5G Mobile Platformで作動し、世界で最も進んだ5GモバイルプラットフォームであるQualcomm(R)Snapdragon(TM)X55 5G Modem-RF Systemを特徴としている。

ZTE Axon 10s Proは最新のWi-Fi 6テクノロジーを採用し、とりわけ多くのデバイスが限りのあるネットワークリソースを共有する混雑した環境下において、最大で1.2 Gbps(ラボテストのデータ)という素晴らしい速度と低レイテンシーをユーザーに提供する。

それに加え、ZTE Axon 10s Proは多重ネットワーク接続をサポートし、ユーザーはこのデバイスを、2.4GHzと5GHzといった2つの無線ネットワークに同時接続することができ、より高度な安定性とより速い速度を実現する。

ZTE Axon ProはWi-FiシグナルからLTEや5Gネットワークへとシームレスに切り替える独自の利点を備えている。それを実現しているのはリンクブースター・ネットワーク強化ソリューションで、自社開発の高速アルゴリズムとスマートパーセプションによって複雑なシグナル環境へのインテリジェントな応答を可能にしている。このデバイスは現在のネットワークが十分に使用可能かどうかを評価し、より良いインターネット体験とより低いレイテンシーのためにLTEまたは5Gのデータ接続へと自動的に移行する。

最新のSnapdragon 865 Mobile Platformに加え、このスマートフォンはより高度な操作効率とより早い読み込み・書き込み速度を提供する最新のLPDDR5 FAMメモリーとUFS3.0 ROMストレージも採用している。

ZTE Corporationの上級副社長でZTEモバイルデバイス部門のプレジデントであるシュー・フェン氏は「ZTEは、より多くの消費者に5Gの画期的な体験を楽しんでもらうため、5Gデバイスを積極的に世界で促進している。当社は一連の多岐にわたる5G端末デバイスを提供し、5Gのアプリケーションシナリオにおける消費者と顧客の新たな要求に応える。ZTEは2020年に、約10種の5Gスマートフォンを含む15種以上の5G端末デバイスを全世界で発表する予定である。ZTE Axon 10s Proに加え、ZTEは次世代の5Gスマートフォンを3000人民元以下の購入しやすい価格で2020年第1四半期に発表する予定である」と述べた。

ZTEは技術革新にコミットして強力な研究開発能力を持ち、それは統合ソフトウエアとハードウエア最適化ソリューションを通し、デバイス性能の向上を大きく前進させている。

さらに、ZTE Axon 10s ProはAIアルゴリズムに基づいてシステムリソースをインテリジェントに配分する新世代のフルシーン・システム最適化エンジンのZ-Booster 2.0を採用している。これによってゲームと多重タスクのシナリオでより円滑な使用体験を達成している。Z-Booster 2.0はApp-Booster、System-Booster、Link-Boosterの3つの機能モジュールで構成され、各Boosterはアプリの始動をより速くし、より高い効率性を実現し、より優れたインターネットと通信の体験を提供する。

ZTEは消費者、キャリア、企業、公共セクター顧客向けの高度な通信システム、モバイルデバイス、エンタープライズ・テクノロジー・ソリューションのプロバイダーである。ZTEの戦略の一環として、同社は顧客に統合されたエンドツーエンド・イノベーションを提供し、通信および情報技術セクターが融合する際に卓越性と価値を提供することにコミットしている。香港証券取引所と深セン証券取引所(H株銘柄コード: 0763.HK / A株銘柄コード: 000063.SZ)に上場されるZTEの製品およびサービスは、160カ国以上で販売されている。

これまでZTEは欧州、アジア太平洋、MEA(中東・アフリカ)などの主要な5G市場で35件の商用5G契約を取得してきた。ZTEは年間売上高の10%を研究開発に投入することにコミットし、国際標準化組織で指導的役割を果たしている。

▽メディア問い合わせ先
Margaret Ma  
ZTE Corporation  
Tel: +86 755 26775189
Email: ma.gaili@zte.com.cn

Photo – https://photos.prnasia.com/prnh/20191216/2672271-1

ソース: ZTE Corporation

添付画像リンク先:
http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=353820

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ