プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

日東工業株式会社

タブレット端末の収納でICT教育に貢献

2019年12月16日

日東工業株式会社

~充電・保管が一箇所で簡単に~

 日東工業株式会社(本社:愛知県長久手市、取締役社長 佐々木 拓郎、以下 日東工業)の『タブレット収納庫』が、愛知県長久手市の小中学校で活躍しています。

 日東工業は、先生の手間が少しでも軽減されることを目的に、愛知県長久手市の小中学校3校へ『タブレット収納庫』を提供しました。実際の教育現場での使用方法を確認することで、さらなる製品の利便性向上を図ってまいります。
愛知県長久手市内の中学校ではタブレット端末を60台運用しており、先生方からは、「まとめて管理できるので楽になった」、「施錠ができるので安心」と管理方法に関して、高く評価していただいております。

 『タブレット収納庫』は、学校・オフィスなどで、タブレットPC・タブレット端末などを充電しながら収納できる製品です。タブレット端末の場合、40台まで収納可能で、鍵付き仕様(ドア・背面板)によりセキュリティ性を確保しています。また、大型キャスター、移動用ハンドル、電源ケーブル用フックを装備し移動が容易です。

▽愛知県長久手市内中学校での使用例
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201912124737-O1-sBgvue5B

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201912124737-O2-953E7Za0

▽タブレット収納庫の商品概要
■特長
(1)タブレット端末の場合、40 台まで充電しながら収納が可能です。
(2)仕切り板、緩衝材付き収納棚により、タブレット端末を傷つけずに収納が可能です。
(3)前後鍵付き仕様(ドア・背面板)でセキュリティ性を確保しています。
(4)大型キャスター、移動用ハンドル、電源ケーブル用フックを装備し、移動が容易です。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201912124737-O3-w6jFh4A0

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201912124737-O4-8FxTsdlQ
・タブレット端末の場合、40台まで充電しながら収納が可能です。
・タブレット収納棚の上部に機器収納棚を配置しており、充電用USBポートハブやアクセスポイントなどの収納が可能です。
・背面側トレーはOAタップ、ACアダプタ収納スペースとしてご使用ください。
・ドアにキー付ハンドル、背面板にコインロックを標準装備しています。鍵番号違いの対応も可能です。
・キャスター(φ75)により、エレベーターや段差など楽に移動ができます。

■仕様
外形寸法 mm
ヨコ  631.5 ※1 
タテ  1036 ※2 
フカサ 500
※1側面フック含む。筐体サイズは600mmです。
※2移動用ハンドル、キャスター含む。キャビネットサイズは900mmです。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ