プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

MultiDimension Technology

MDTが紙幣検証用のTMR6209磁気パターン認識センサーをリリース

MDTが紙幣検証用のTMR6209磁気パターン認識センサーをリリース

AsiaNet 82090(2489)

【サンノゼ(米カリフォルニア州)、張家港(中国)2019年12月11日PR Newswire=共同通信JBN】
*強力なIPポートフォリオと高度な製造施設により、金融偽造防止装置向けTMRセンサーの高品質な生産、ストレスのないカスタマイズ、持続的な供給が確実に

トンネル磁気抵抗(TMR)技術に特化した磁気センサーの大手サプライヤーであるマルチ・ディメンジョン・テクノロジー(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2665230-1&h=1547093686&u=http%3A%2F%2Fwww.dowaytech.com%2Fen%2F&a=MultiDimension+Technology )(MultiDimension Technology Co., Ltd., MDT)は、TMR6209 9チャンネル磁気紙幣読み取りセンサーを発表した。MDTのTMR磁気パターン認識センサー(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2665230-1&h=713901266&u=http%3A%2F%2Fwww.dowaytech.com%2Fen%2Fmodules%2Ftmr_magnetic_pattern_recognition_sensor.html&a=TMR+magnetic+pattern+recognition+sensors )のTMR6xxx製品ファミリーの新しいメンバーで、紙幣検証機、紙幣カウンター、紙幣選別機、自動販売機、ATMなどの金融偽造防止装置向けに紙幣の磁気特性を検出できるよう設計されている。

Logo – https://mma.prnewswire.com/media/565378/MULTIDIMENSION_TECHNOLOGY_CO__LTD__LOGO.jpg

MDTのTMR6xxx製品は、TMR技術に基づく初の磁気パターン認識センサーとして2013年に発売された。これらは、需要が急激に伸びた金融偽造防止装置向けに大量に供給されている。独自のTMR技術と自社所有のTMRセンサー製造施設を備えたMDTの業界をリードするIPポートフォリオを使用して設計および製造され、高い信号対雑音比、優れた性能の一貫性、高い信頼性、耐久性を実現している。

マルチ・ディメンジョン・テクノロジーのソン・シュエ会長兼最高経営責任者(CEO)は「長年にわたって、顧客との強力なパートナーシップと一連の最適化を続けてきたことにより、当社のTMR磁気パターン認識センサーは、現場の利用で評価された大容量、競争力のある価格設定、高品質、信頼性を備えた成熟した生産段階へと成長した。代替チャンネル数、デジタルインターフェイスの追加、もしくは5-DPI(5ミリ/チャンネル)または10-DPI(2.5ミリ/チャンネル)への解像度の増加など、カスタマイズオプションに柔軟性があるよう設計されており、これらは既存の設計に対する単純な拡張機能で、大規模な再設計なしに既存の製造プロセスと互換性がある。当社は、品質と費用対効果を高めた持続的な生産供給により、TMR技術のすべての利点を顧客に提供し、次世代アプリケーションの新たな課題への取り組みを支援することを約束する」と述べた。

MDTのTMR6xxx製品の内容は以下の通り。

*5mmシングルチャンネル:TMR6401 / TMR6401C / TMR6501
*30mm 3チャンネル:TMR6403
*40mm 4チャンネル:TMR6404X
*60mm 6チャンネル:TMR6206L / TMR6406L / TMR6406X、TMR6206Dデジタル出力付き
*90mm 9チャンネル:TMR6209
*120mm 12チャンネル:TMR6212LA
*180mm 18チャンネル:TMR6218LA / TMR6218XA
*100-DPI磁気イメージセンサー:TMR6306 / TMR6309 / TMR6318。MDTが設計した5MHzシリアルクロックの信号調整ASICと統合され、それぞれ216/360/720ピクセル
*10-DPI磁気イメージセンサー:TMR6318C。TMR6318のカスタマイズバージョンであり、180mmで72ピクセル

▽MDTについて
マルチ・ディメンジョン・テクノロジー(MultiDimension Technology)は2010年に中国・江蘇省張家港で設立され、支社は北京、上海、成都、寧波および日本の大阪、米カリフォルニア州サンノゼにある。MDTは独自の知的財産ポートフォリオ、最も条件の厳しいアプリケーション需要を満たす高性能、低コストのTMR磁気センサーの量産をサポートできる最先端の製造能力を開発した。MDTは、磁気センサー技術とエンジニアリングサービスにおけるエリート専門家と熟練者から成る中核管理チームに率いられ、同社顧客のために付加価値を創造し、その成功を確実にすることに尽力している。MDTに関する詳しい情報は、http://www.multidimensiontech.com を参照。

▽報道関係問い合わせ
Jinfeng Liu
jinfeng.liu@dowayusa.com
Tel: +1-650-275-2318(US)
+86-189-3612-1156 (China)

Jilie Wei
kevin.wei@dowaytech.com  
Tel: +86-189-3612-1160(China)

ソース:MultiDimension Technology

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ