プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

中国国際輸入博覧会(China International Import Expo、CIIE)

オーストラリア企業、第3回CIIEに高い期待

オーストラリア企業、第3回CIIEに高い期待

Asianet 82041(2466)

【シドニー2019年12月5日PR Newswire=共同通信JBN】12月2日のオーストラリア・シドニーでの中国国際輸入博覧会(China International Import Expo、CIIE)事務局による説明会で、オーストラリアの企業5社が次回のCIIEへの参加を登録した。

Photo – https://photos.prnasia.com/prnh/20191205/2662146-1
(第3回CIIEへのオーストラリア企業の期待は高い)

オーストラリアの実業界は、先月の上海での第2回中国国際輸入博覧会(CIIE)の終了後、来年のCIIEに期待すると語っている。

説明会で、今年のCIIEに参加した出展企業も、同イベントはオーストラリア企業に中国市場でのフットプリントを拡大するための大きな機会を提供すると語った。

説明会への出席者にはCIIE事務局のスン・チェンハイ次長がおり、同氏は、中国とオーストラリアは長年にわたり密接な関係を享受してきたと指摘した。

スン氏は、第2回輸入博にはオーストラリアの出展企業約150社が参加登録し、初回に比べて30%増え、展示面積も前年比で40%広くなったと語った。

ニューサウスウェールズ州産業省のエグゼクティブディレクターであるカイリー・ベル氏は、第2回CIIEでのオーストラリアの出展企業の半分がニューサウスウェールズ州からであり、同博覧会は中国とオーストラリアの経済協力を推進するのに理想的なプラットフォームを提供すると語った。

同氏は、もっと多くのオーストラリア企業を送り込むことで第3回輸入博を支援すると約束した。

中国のグ・シヤオジエ駐シドニー総領事によると、CIIEは中国とオーストラリアの密接な経済・貿易関係を紹介するための重要な手段になっている。

グ氏は、オーストラリア企業がCIIEに参加し、中国とオーストラリアの2国間関係の強化に貢献することを歓迎した。

11月5日から10日まで開かれた第2回CIIEは、181カ国・地域の3800以上の企業と国際機関が参加し、1年間の財・サービスの購入では前年を大幅に上回る711億3000万ドルの仮契約が結ばれた。

ソース: China International Import Expo(CIIE)

画像添付リンク:
http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=353011

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ