プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Nexteer Automotive

Nexteerが2年連続でイノベーション・テクノロジー賞を受賞

Nexteerが2年連続でイノベーション・テクノロジー賞を受賞

AsiaNet 82031 (2460)

【上海2019年12月5日PR Newswire=共同通信JBN】
*NexteerのQuiet Wheel(TM)SteeringとStowable Steering ColumnがInternational Automotive Congressで評価される

Nexteer Automotiveは、2019 International Automotive Congress(2019年国際自動車会議)から、Quiet Wheel(TM)SteeringとStowable Steering Columnといった同社の革新的なステアリング技術に関して「Automotive Innovation Technology Award(自動車イノベーション・テクノロジー賞)」を受賞した。Nexteerがこの栄誉を受けるのは2年連続で、2018年はNexteerのHigh Availability Electric Power Steering(EPS)が受賞した。

Nexteer Automotiveの最高技術責任者兼最高戦略責任者、ロビン・ミラベク上級副社長は「高名な研究機関のトップの専門家、ならびに自動車産業の上級編集者から、2年連続して当社の革新的なステアリング技術が評価されたことを名誉に思う。当社のグローバルチームは絶え間ないイノベーションにコミットしており、当社のQuiet Wheel(TM)SteeringとStowable Steering Columnの両技術はNexteeerのステアリングソリューションが将来のモビリティーに向けた『運転体験』を再構築しながら先端の安全性と性能を提供する方法を示している」と述べた。

▽NexteerのQuiet Wheel(TM)SteeringとStowable Steering Columnについて
NexteerのQuiet Wheel(TM)SteeringとStowable Steering Columnはステアバイワイヤを軸とする同社の先端ステアリング技術の包括的スイートの一環である。ステアバイワイヤによって、アルゴリズム、エレクトロニクス、アクチュエーターが車輪とハンドル間の機械的ステアリングコネクションに取って代わることで、Quiet Wheel(TM)SteeringとStowable Steering Columnのような先端の安全性と快適性を実現する。

Quiet Wheel(TM)Steeringは自動運転モードで車両が方向転換中でも、ステアリングホイールの静止を可能にする。Quiet Wheel(TM)Steeringは手放し運転中に運転者の前で急回転するステアリングホイールの潜在的な注意散漫や危険を除外し、安全性と車内のやすらぎを高める。

Quiet Wheel(TM)Steeringを装備した車両は自動運転中にダッシュボードに引っ込むStowable Steering Columnを装着することが可能で、ドライバーの快適性とその他の活動に使えるスペースを増大する。

こうした革新的なステアリング技術などによって、Nexteerは安全性と性能の新時代を実現する直感的モーションコントロールによって、モビリティーの未来を強化している。

▽Automotive Innovation Technology Awardについて
年次イベントであるAutomotive Innovation Technology Awardは大手業界メディア、自動車産業が国内外でトップの研究機関と協力して開催されている。その目的は業界の技術的発展を促進して多大な貢献をした自動車イノベーション技術を評価することである。

▽NEXTEERについて
直感的モーションコントロールの世界的リーダーであるNexteer Automotive(HK 1316)は数十億ドル規模の世界的なステアリングおよびドライブライン企業であり、電動・油圧式パワーステアリングシステム、ステアリングコラム、ドライブラインシステム、先進運転支援システム(ADAS)、自動運転技術を相手先ブランドによる製造業者(OEM)に供給している。同社は北米、南米、欧州、アジア、アフリカに28の製造工場、3つの技術センター、14の顧客サービスセンターを戦略的に配置している。同社はBMW、フィアット・クライスラー、フォード、GM、PSAグループ、トヨタ自動車、フォルクスワーゲン、ならびにインドと中国の自動車メーカーを含む世界のあらゆる主要地域の60以上の顧客に納品している。www.nexteer.com

ソース:Nexteer Automotive

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ