プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

学校法人立教学院

12/14いわきFC大倉智氏「スポーツを通じたまちづくり・ひとづくり」講座(立教たかたコミュニティ大学)

立教大学の岩手県陸前高田市民向け講座を12/14開講
いわきFC大倉智(おおくらさとし)氏「スポーツを通じたまちづくり・ひとづくり」
(2019年度 立教たかたコミュニティ大学 第2回講座)

立教大学(東京都豊島区、総長:郭 洋春)は、12月14日(土)、株式会社いわきスポーツクラブ代表取締役兼総監督を務める大倉智氏を招いた講座「スポーツを通じたまちづくり・ひとづくり」を開講します。
陸前高田市では 2019 年度からスポーツ交流推進室をおき、これまでも推進してきた川崎フロンターレや東北楽天ゴールデンイーグルスとの交流や東京五輪・パラリンピックにおけるホストタウンの取り組みをさらに進めようとしています。今回、いわきFCで「いわき市を東北一の都市にする」というビジョンを掲げて取り組みを進める大倉智氏に、スポーツを通じたまちづくり・ひとづくりについてご講演いただき、陸前高田におけるまちづくりのヒントをいただきます。本講座は立教たかたコミュニティ大学の第2回講座です。

【立教たかたコミュニティ大学とは】
岩手県陸前高田市の協力のもと開設された、陸前高田グローバルキャンパス(岩手大学・立教大学共同運営交流活動拠点。2017年4月開設。愛称:たかたのゆめキャンパス)で展開される、陸前高田市民向けのプログラムです。
2017、2018年度に続く今年度は、岩手県陸前高田市が進めるまちづくりのキーワードをテーマに全2回の講座を開催します。第1回講座では、陸前高田「まちづくり総合戦略」に掲げる「 SDGs 」(持続可能な開発目標)関連講座として『LED 「ペットボタルⓇ」でイルミネーションを作ろう!』を企画。9月7日に盛会のうちに終了しました。

【開催概要】
 ■第2回講座
名 称:『スポーツを通じたまちづくり・ひとづくり』
主 催:立教大学陸前高田サテライト  
共 催:陸前高田グローバルキャンパス
後 援:岩手県陸前高田市、陸前高田市教育委員会
日 程:2019年12月14日(土)13:30-15:10
会  場:アバッセたかた パブリックスペース
(岩手県陸前高田市高田町館の沖1番地)
講 師: 大倉智氏
(株式会社ドーム取締役執行役員、株式会社いわきスポーツクラブ代表取締役 兼総監督)

いわきFC大倉智氏「スポーツを通じたまちづくり・ひとづくり」チラシ
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ