プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

TIENS

TIENSグループがニューヨーク・タイムズスクエアのNASDAQスクリーンに登場

TIENSグループがニューヨーク・タイムズスクエアのNASDAQスクリーンに登場

AsiaNet 82002 (2446)

【天津(中国)2019年12月4日 PR Newswire=共同通信JBN】世界をリードするヘルスケア企業の1つであるTIENSグループが2019年11月18日、ニューヨークのタイムズスクエアにあるNASDAQ(ナスダック)スクリーンに登場し、中国企業の魅力を世界に示した。

Photo – https://photos.prnasia.com/prnh/20191204/2660567-1
(写真説明:TIENSグループがニューヨーク・タイムズスクエアのNASDAQスクリーンに登場)

タイムズスクエアはマンハッタンの世界で最も人気のある場所の1つで、「世界の交差点」として知られている。大きな注目を集めるNASDAQスクリーンは「世界でナンバーワンのスクリーン」として有名である。P&Gやアボットといった多くの有名ブランドもNASDAQスクリーンを利用して優位性やイメージを世界に伝えている。今回、TIENSグループも同社のブランド使命とイメージを世界に示すために同じことを行った。

1995年に創立したTIENSグループは2020年に25周年を迎える。李金元会長のリーダーシップの下、TIENSグループは医療・ヘルスケア産業に立脚した固有のグローバルな事業プラットフォームを構築した。190カ国超に及んで事業を展開するTIENSグループは、優れた栄養製品、世界をリードするヘルスケア管理とサービス、最先端の生命科学技術と高品質な製品を提供することにより、全世界の約4000万の家庭に良質の生活をもたらし、世界中の消費者から幅広い称賛を勝ち得ている。

近年、TIENSグループは世界的な事業開発への投資とブランド活性化の願望から、海外リテール事業のアップグレードを開始した。同ブランドは元からの事業優位性も維持している。新しい「TIENS Experience Stores(TIENS体験ストア)」がロシア、カザフスタン、日本など世界中で開店している。このストアはインタラクティブなディスプレーや未来的テクノロジーを備えた最先端のショッピング体験を創出し、幅広い年齢層の消費者ニーズに応えている。

TIENSグループは今後も「Global Great-Health Development(優良な健康をグローバルに開発)」戦略を実施し、世界的な存在感を拡大し、その企業使命である「人々の健康で成功した生活を支援することで社会に奉仕する」ことを促進する。

ソース:TIENS

添付画像リンク先:
http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=352816

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ