プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社南江堂

NEJM Groupによる新雑誌が2020年1月に創刊 "NEJM Catalyst Innovations in Care Delivery"

2019/12/4

株式会社 南江堂

The New England Journal of Medicine を発行するNEJM Groupによる
新雑誌 "NEJM Catalyst Innovations in Care Delivery" が
2020年1月に創刊。
世界の医療が直面する様々な課題を解決するためのアイディアや事例が満載

The New England Journal of Medicine(NEJM)を発行するNEJM Groupの日本総代理店、
株式会社 南江堂(本社:東京都文京区/代表取締役社長 小立 鉦彦)は、
医療におけるイノベーションの推進を目的とした新しいオンラインジャーナル、
"NEJM Catalyst Innovations in Care Delivery" が2020年1月に創刊されることをお知らせします。

原著論文が掲載される臨床医学のトップジャーナルであるNEJMとは異なり、
医療機関における患者ケアの向上と、医療の価値の向上をテーマにした新しい雑誌です。

世界の医療が直面する様々な課題に対して、医療政策学、公共政策学、経営管理学など、
様々な分野の専門家の知見や事例が紹介されます。

医療政策の関係者や研究者、病院経営や病院管理に携わる担当者など、
医療の変革を担う全てのステークホルダーにとって有益な情報を提供します。

共同編集責任者は、NEJM本誌の編集者でもあるThomas H.Lee医師と、
経営学のMichael Porter博士。

■本誌で扱われるトピック
・医療の価値を向上させるための施策
・医療現場におけるリーダーシップ
・医療におけるIT技術の活用
・患者エクスペリエンスの最大化のための施策
・病院経営におけるイノベーション事例
・医療政策と医療費

■共同編集責任者(Editorial Board Co-Chairs)
Thomas H. Lee, MD, MSc
Chief Medical Officer, Press Ganey Associates
Editorial Board, The New England Journal of Medicine

Michael E. Porter, PhD
Bishop William Lawrence University Professor, Harvard Business School

■雑誌概要
・雑誌名:        NEJM Catalyst Innovations in Care Delivery
・発行元:        NEJM Group
・発行形態:      オンラインジャーナル
・発行回数:      隔月刊
・年間購読価格: [個人購読] 定価 44,800円(税抜)  ※ 施設購読価格は要見積。
・日本総代理店: 株式会社 南江堂

▼雑誌詳細ページ
https://www.nejm.jp/NEJMCatalyst/aboutCatalyst.html

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ