プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ディーエムジー・イベンツ(dmg events)

ディーエムジー・イベンツがガステック2019開催後レポートと調査結果を発表

ディーエムジー・イベンツがガステック2019開催後レポートと調査結果を発表

2019年ガステック展示会およびカンファレンス(The Gastech 2019 Exhibition and Conference)が9月17日から19日にかけてヒューストンのNRGセンター(NRG Center)で開催されました。112か国30の業界セクターから689社が出展、2516人がカンファレンスに出席、世界各国から3万人以上がこのイベントに参加しました。

AsiaNet 81761

ロンドン(英国)、2019年11月20日/PRニュースワイヤー/ —
ガステック展示会およびカンファレンスの主催者であるディーエムジー・イベンツ(dmg events)は、今年9月に開催されたイベントの個々の調査結果と洞察についての詳細な開催後レポートをリリースしました。

カンファレンスプログラムや展示会場のハイライト、参加者数と人口統計、参加者のフィードバックのみならず、開催中および開催後のサンプル参加者から得た各調査結果も記載されています。

政府、著名人、産業界からの主要参加者は、以下の通り:
・ジョージ・W・ブッシュ大統領
・ローラ・W・ブッシュ夫人
・賀来道夫博士、未来学者
・ジム・ブライデンスタイン、NASA長官
・ニール・チャタジー、連邦エネルギー規制委員会(Federal Energy Regulatory Commission)委員長
・ピーター・クラーク、グローバルLNG(Global LNG)代表、エクソンモービル・アップストリーム・オイル・アンド・ガス・カンパニー(ExxonMobil Upstream Oil & Gas Company)上級副社長
・デ・ラ・レイ・ベンター、シェル・インテグレーテッド・ガス・ベンチャーズ(Integrated Gas Ventures, Shell)取締役副社長
・メグ・ジェントル、テルーリアン(Tellurian)CEO
・マイク・セイベル、ベンチャー・グローバルLNG(Venture Global LNG)共同会長、共同CEO、創立者
・ナディーム・ババール閣下、パキスタン・イスラム共和国石油部門首相特別顧問(SAPM:Special Assistant to the Prime Minister)
・ファトマ・ゾーラ・シェルフィ閣下、アルジェリア民主人民共和国エネルギー省次官
・ビル・ジョンソン氏、西オーストラリア州政府鉱山石油エネルギー大臣
・トニー・アター、ナイジェリアLNG(Nigeria LNG)マネージングディレクター兼最高責任者
・マーク・ローカン、 トリニダード・トバゴ国営ガス会社(The National Gas Company of Trinidad & Tobago)社長
・ピーター・コールマン、ウッドサイド(Woodside)CEO兼マネージングディレクター
・ラシッド・ハシシ、ソナトラック(Sonatrach)CEO

ディーエムジー・イベンツのイベント・グローバルエネルギー担当副社長、ニック・オルンシュタインは、次のように語りました。「2019年のイベントが大成功を収めたことを大変嬉しく思います。過去の展示会レポートにあるように、ガステックは世界のガス・エネルギー問題を論ずるうえで正に中核にあります。政府、企業、組織、個人が一体となり、等しく研究や技術を共有して最先端の商業戦略を明かせば、結局は事業促進につながり、興奮に満ちた、急速に進化しつつあるこの業界の未来を形作ることになるのです」

ガステック2019の開催後レポートは、こちらからオンラインでダウンロードできます:http://www.gastechevent.com/psr

ガステック2020は、9月8日-10日までシンガポールのシンガポール・エクスポ(Singapore EXPO)で開催。詳細については、こちらをご覧ください:http://www.gastechevent.com/

メディア問い合わせ先:
Samantha Lynch
Senior Marketing Manager
(シニアマーケティングマネージャー)
marketing@gastechevent.com
電話+44-(0)203-615-5940

(日本語リリース:クライアント提供)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ