プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

トリナ・ソーラー(Trina Solar Co., Ltd)

トリナ・ソーラー Cast-mono基板を用いたn型i-TOPCon太陽電池セルで変換効率の新記録を達成

トリナ・ソーラー Cast-mono基板を用いたn型i-TOPCon太陽電池セルで変換効率の新記録を達成

AsiaNet 81812

トリナ・ソーラー Cast-mono(キャストモノ)基板を用いたn型i-TOPCon太陽電池セルで変換効率23.22%の変換効率の新記録を達成

【常州(中国)2019年11月26日PR Newswire】太陽光発電およびスマートエネルギーのトータルソリューションを提供する世界有数の企業Trina Solar(以下「トリナ・ソーラー」または同社)は、26日、同社のState Key Laboratory (SKL) of PV Science and Technology (PVST) of Chinaが高効率大面積擬似単結晶n型i-TOPCon(量産型Tunnel Oxide Passivated Contact)太陽電池セルで23.22%の世界新記録を樹立したと発表した。

新記録樹立のn型i-TOPCon両面受光セルは、リンをドープした大面積のCast-mono(キャストモノ)シリコン基板を用いて先進的なi-TOPCon(量産型トンネル酸化膜パッシベーションコンタクト)技術の低コスト工業プロセスによって製造された。この全面積247.79平方センチメートルの両面受光型セルは、23.22%の表面変換効率を達成した。この成果はドイツの独立認定機関ISFH CalTeCによって確認された。

トリナ・ソーラーのState Key Laboratory (SKL) of PV Science and Technologyの所長である馮志強博士(Dr. Zhiqiang Feng)は.「われわれは、SKL PVSTの技術研究チームの最新の成果を発表することができて非常にうれしく思います。われわれが知る限りでは、これは大面積キャストモノシリコン・ソーラーセルの総面積変換効率の世界新記録です。この優れた研究開発の成果は、トリナが新しい差別化された高性能PVモジュールとソリューションを顧客に提供するための強固な基盤を築くものです。」と語った。

https://www.trinasolar.com/sites/default/files/State_key_laboratory.jpg
写真説明:State Key Laboratory (SKL) of PV Science and Technology (PVST) of China
出典:トリナ・ソーラー

▽トリナ・ソーラーについて

1997年に設立されたトリナ・ソーラーは、太陽光発電製品の研究開発、製造、販売、および、太陽光発電所の開発、O&M、スマートマイクログリッドとマルチエネルギー補完システムの開発と販売、および、エネルギークラウドプラットフォームの運用という太陽光発電およびスマートエネルギーのトータルソリューションを提供するグローバル企業です。

2018年にはエネルギーのIoT(モノのエネルギーインターネットブランドを立ち上げ、世界のトップ企業や研究機関と共同でトリナエネルギーIoT産業開発同盟と新エネルギーIoT産業イノベーションセンターを発足しました。

当社は、スマートエネルギーのグローバルリーダーになるべく全力を注いでいます。詳細については、www.trinasolar.comをご覧ください。

ソース:Trina Solar Co., Ltd

(日本語リリース:クライアント提供)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ