プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

DLT Labs Inc.

ウォルマート・カナダとDLT Labs(TM)が世界最大の産業用ブロックチェーンソリューションの全面稼働を発表

ウォルマート・カナダとDLT Labs(TM)が世界最大の産業用ブロックチェーンソリューションの全面稼働を発表

AsiaNet 81659 (2284)

【トロント2019年11月14日PR Newswire=共同通信JBN】
*ウォルマート・カナダとDLT Labs(TM)が設計、構築したウォルマート・カナダのブロックチェーンベースの輸送・支払いネットワークが、ウォルマート・カナダの国内商品を輸送する70のサードパーティー・トラック運送会社との間で最先端のコラボレーションと情報共有を確立

*ミッションクリティカルな機能用に大規模な全面稼働を開始した、これまで初の企業向けブロックチェーンソリューション

ウォルマート・カナダとDLT Labs(DLTラブス)(TM)は14日、ウォルマート・カナダのブロックチェーンベースの輸送・支払いネットワークの立ち上げを発表した。これは、あらゆる産業アプリケーション向けで世界最大のブロックチェーンソリューションの全面稼働である。この新システムは、分散型台帳技術を使用して配送を追跡し、トランザクションを検証し、ウォルマート・カナダとカナダ国内の400を超える店舗に毎年、商品を配送する運送業者間の支払いと照合を自動化する。ウォルマート・カナダの全てのサードパーティー運送業者が、2020年2月1日までに稼働する予定。このソリューションには、ウェブポータルや使いやすいモバイルアプリケーションを使用してアクセスできる。

ウォルマート・カナダはDLT Labs(TM)と提携、DLTの主力サプライチェーンプラットフォームDL Asset Track(TM)を使用して輸送・支払いデータを自動化した。新しいブロックチェーンベースの輸送・決済ネットワークは、全てのサプライチェーンとロジスティクスデータをリアルタイムで管理、統合、同期し、ウォルマート・カナダと共有台帳上のサードパーティー・トラックの車両間のデータを集約する。このソリューションは、必要とされる無数の計算を自動化し、リアルタイムの請求、支払い、決済を可能にする。同時に、各企業のレガシーシステムとシームレスに統合されるため、各企業は再研修や技術への新たな投資なしに既存のプロセスを継続できる。このイノベーションは、カナダの消費者に毎日、最低価格を保証するため、ウォルマート・カナダが継続的に取り組んでいるコスト削減努力から生まれた。

ウォルマート・カナダのジョン・ベイリス・ロジスティクス・サプライチェーン担当副社長は「ウォルマート・カナダは、サプライチェーンと物流管理という最重要部門をはじめとする当社の事業全体の効率化に取り組んでいる。当社のパートナーの運送会社は国内各地に50万を超える商品を輸送、それによって膨大な量のトランザクションデータが生み出されている。この新しい動的かつインタラクティブなブロックチェーンテクノロジープラットフォームは、ウォルマート・カナダと全てのパートナー運送会社の間に完全な透明性を生み出している」と述べた。ベイリス氏は「ブロックチェーンは、当社のサプライチェーンに迅速な支払い、大幅なコスト削減、その他のメリットをもたらし、当社のスマート輸送ネットワークの大幅な進歩を可能にしてくれた。さらに、効率性がここまで改善されたことは、当社が環境フットプリントを削減し続け、環境的持続可能性におけるリーダーシップを発揮し続けるための強力なプラットフォームになる」と付け加えた。

DLT Labs(TM)のラウドン・オーウェン最高経営責任者(CEO)は「ウォルマートは、人々の生活の向上に絶えず取り組んでいるイノベーションのグローバルリーダーだ。DLTLabs(TM)は、このような素晴らしい組織と提携し、産業界向けの最初で最大のブロックチェーンソリューションを稼働することができることを喜んでいる。これはブロックチェーンの価値の高さを証明するものであり、安全な情報共有を可能にし、委託物を管理し、マルチパートナー運営プロセスの無駄を削減する能力によって、サプライチェーン管理とロジスティクスに革命を起こす契機となる」と語った。オーウェン氏は「ローマ人が考えたように、「dictum meum pactum」(「私の言葉は私の信用」という意味)は取引を増やすための基礎であり、この製品はブロックチェーンを使い安全なデジタルハンドシェイクを作成し、世界貿易における信頼と効率を一新していく」と付け加えた。

Bison Transportは、この新しいブロックチェーンベースの輸送・支払いネットワークを先行導入したパートナー運送会社だった。Bison Transportのロッド・ヘンドリクソン財務担当副社長は「素晴らしいパートナーは、双方に利益をもたらすビジネスソリューションを生み出す革新的な方法を見つけてくれる。われわれがウォルマートとDLT Labsと共に取り組んだブロックチェーン構想がまさにそれで、Bison Transportとウォルマート・カナダの双方にメリットのある有益なソリューションだ。このプロジェクトは、ワークフローを大幅に改善し、文書業務を削減し、ウォルマートとのビジネスをより効率的にする新しいパラダイムだ」と語った。

ウォルマート・カナダの流通センターが活動の拠点で、4500人以上の従業員と運転手が毎日、カルガリー、ミシサーガ、コーンウォールの現場からカナダ各地の店舗に何千ものアイテムを運んでいる。ウォルマート・カナダは875万平方フィートの流通センターを運営し、年間8億5300万箱以上の商品を運んでいる。これらの商品は、サードパーティーの車両と、ウォルマート・カナダ自前の180台のトラクター、2000台のトレーラー、350人以上の運転手から成る車両を組み合わせて輸送されている。サードパーティーの各トレーラーは、出荷ごとに約200のデータポイントを追跡する。ブロックチェーンを使用してこのデータの収集と管理を自動化すると、大幅なコスト削減につながる。

ウォルマート・カナダは、スマート輸送ネットワークの開発で現在もリーダーシップを発揮し続けており、トラックメーカーと共に積込み、経路、運転、エネルギー効率改善のためのより効率的な手法を既に確立している。ウォルマート・カナダとそのパートナー運送会社間のデータを相互接続することで、運営、配送の調整と経路の効率、無駄とコストの削減を大幅に向上させ、支払い照合と処理を自動化するプラットフォームが提供される。

ウォルマート・カナダとDLT LABS(TM)が開発した輸送・支払いソリューションの直接的メリット

*データの保存と保全:分散リポジトリーは、情報を共有し、ワークフローと計算を自動化することで信頼性と透明性を高め、手作業を最小限にし、精度を高める。

*システム効率:対応の迅速化、追跡と解明の改善、問題の早期発見など、リソース全体の利用率の改善。

*トランザクション時間の短縮:全てのビジネスルールとトランザクションをリアルタイムに統合して1つの請求書を作成することで、待ち時間が短縮、支払いが迅速化。

*紛争の排除:全ての参加者が、紛争と和解に費やされる非生産的な時間を最小化しつつ、複雑な出荷、請求、支払い、決済プロセスを効果的に管理できる。

*コストの削減:効率アップにより、全当事者のエンタープライズテクノロジーと管理コストが削減される。

*予算と計画の改善:正確なリアルタイムデータの使用で、高度な分析と予測モデリングが可能に。

こうしたメリットは、安全な共有台帳上に共有化され、不変で、高度な監査が可能なデータの保存を可能にするブロックチェーン技術固有の特性によって実現した。産業界でのブロックチェーン技術の利用についての議論は長年行われてきたが、これは初の大規模な実用的導入で、ブロックチェーンの大きなメリットを明確に示すものである。しかも、このプラットフォームは、ウォルマート・カナダの事業のミッションクリティカルな分野であるサプライチェーンで使用されており、最高レベルのセキュリティーとテストに対応できるものでなければならなかった。

交通ネットワークの相互接続が進み、インターネット・オブ・シングス(IoT)を形成するコンピューティングデバイスが製品に組み込まれるようになり、生成される膨大な量のデータの管理、統合が必要になっている。これは、情報が異なる断片化されたオペレーティングシステムをまたぐ形で保存、使用される可能性のある大組織の内部や複数の当事者間では、とりわけ難題である。例えば輸送ネットワークでは、全地球測位システム(GPS)データ、契約、出荷、会計情報といったデータポイントから算出されるコストは、トラックごとに約170通りもある。全当事者を相互接続することのメリットは計り知れないが、生成される全情報を管理するのは、レガシー情報技術システムには荷が重すぎるだろう。ブロックチェーンベースのソリューションは、その答えなのだ。

▽DLT Labs(TM)Inc.について
DLT Labs(TM)は、企業向けブロックチェーンソリューションとテクノロジーの開発、提供のグローバルリーダーで、アプリケーション開発用の基準の作成と導入のパイオニアでもある。同社の主力プラットフォームであるDL Asset Track(TM)は、サプライチェーン管理用に特別につくられた直感的グラフィカルインターフェイスを備えた、完全モジュール式プラットフォームで、透明性、堅牢性、監査性、効率性の高い方法でトランザクションとデジタルインタラクションを記録する独自の安全なプラットフォームを提供する。全てのトランザクションをリアルタイムで記録、更新し、権限を持つ参加者すべてが情報を利用できるようにする。イノベーションにおける奥深い実績を持ち、世界最大の経験豊富なブロックチェーン専門家集団の1つであるDLT Labs(TM)は、複雑なマルチステークホルダープロセスの変革とイノベーションを可能にする。www.DLTLabs.com と @dltlabs (https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2642793-1&h=3652407591&u=https%3A%2F%2Ftwitter.com%2FDLTLabs&a=%40dltlabs )でフォローを。

▽ウォルマート・カナダについて
ウォルマート・カナダ(Walmart Canada)は、全国で400以上の店舗から成る拡大中のチェーンを運営、毎日120万人以上の顧客にサービスを提供している。ウォルマート・カナダの旗艦オンラインストアであるwalmart.ca には、毎日75万人の顧客が訪れている。8万5000人以上の従業員を擁するウォルマート・カナダは、カナダ最大の雇用主の1つであり、国内で最も影響力のあるトップ10ブランドの1つにランクされている。ウォルマート・カナダの広範な慈善プログラムは、困窮するカナダ人家族の支援に焦点を当てており、1994年以来、ウォルマート・カナダは4億ドル以上の募金をカナダの慈善団体に寄付してきた。詳細については、www.walmartcanada.ca 、www.facebook.com/walmartcanada 、@walmartcanada (https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2642793-1&h=2394628984&u=https%3A%2F%2Ftwitter.com%2Fwalmartcanada&a=%40walmartcanada )を参照。

▽メディア関係問い合わせ先
DLT LABS(TM)
Loudon Owen, CEO
+1 416-518-6355
loudon.owen@dltlabs.com

Walmart Canada
Adam Grachnik
Adam.Grachnik@walmart.com

ソース:DLT Labs Inc.

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ