プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

KDDI株式会社

ついに三太郎のリーダー決定か!?まとまらない三太郎たちに乙姫が一喝! 新CM「リーダー」篇11月1日(金)OA

2019年11月1日

KDDI株式会社

ついに三太郎のリーダー決定か!?
まとまらない三太郎たちの会話に乙姫が一喝!
『家族割プラス』新CM「リーダー」篇
2019年11月1日(金)よりOA開始

 KDDI、沖縄セルラーは、『家族割プラス』の新CMとして、auの“三太郎シリーズ”「リーダー」篇のTVCMを、2019年11月1日(金)より全国で放映開始します。
 本CMは竜宮城で食事を楽しむ三太郎たちが1貫だけ残ったお寿司を誰が食べるかを巡り、自分がリーダーであると主張しながら奪い合うストーリーです。竜宮城で食事を楽しむ三太郎たちに、残ったお寿司を食べるよう乙姫(菜々緒さん)が促すと、「ここはリーダーの私が」と金太郎(濱田岳さん)が言いますが同じくお寿司を食べたい浦島太郎(桐谷健太さん)が「いや、リーダーはオレでしょ」と止めに入ります。桃太郎(松田翔太さん)はそんな2人を軽くあしらいながらさりげなくお寿司を食べようとし、「ちょいちょいちょい」と2人からツッコミを受けます。騒ぐ3人にイライラした乙姫は「まとまんねーなー」と一喝。そんなまとまらない三太郎を一喝でまとめる乙姫の姿を通じて、まとめておトクになる『家族割プラス』の魅力を訴求します。

【CMストーリー】
 竜宮城でのある日、1貫だけ残ってしまったお寿司を見た乙姫が、「さあ、残りひとつ誰か食べちゃって」と三太郎に促すと、全員残りのお寿司を狙い楽しそうな状況から空気が一変。最初に金太郎が「ここはリーダーの私が」とお寿司に手を伸ばしますが、「いや、リーダーは俺でしょ」と手を叩く浦島太郎。2人の会話を聞いて「え、リーダーとか決めてたっけ」と、疑問を抱く桃太郎。「では今から私が」と無理やりに宣言をする金太郎に浦島太郎は、「金ちゃんはリーダーっていうよりボケ役でしょう」と得意げ。いつもボケている浦ちゃんからのまさかの発言に「それは浦ちゃん」と桃太郎が突っ込み、意見がまとまらない三太郎に乙姫はため息をついて呆れ顔です。そんな乙姫に気づかず「そんなことない」と桃太郎に反論する浦島太郎に対して、「言い争いはやめろ!」「はい今の俺リーダーっぽいー」と、金太郎のアピールは続きます。そんな金太郎の必死のアピールに桃太郎は「たしかにー」と、賛同しつつさりげなくお寿司を食べようとしますが、2人が「ちょいちょいちょい」と抗議します。そんなまとまらない3人にとうとう痺れを切らし、「まとまんねーなー」と乙姫は一喝。尻込みする3人に構わず「はいお会計ー」と乙姫が言うと、一切リーダーアピールをしなかった桃太郎が「じゃ、ここはリーダーが」と2人に会計を押し付け、さらに「ちょいちょいちょい」と焦る金太郎と浦島太郎なのでした。

新CMはau公式YouTubeチャンネルにてご覧いただけます。
(YouTube公式チャンネル) http://www.youtube.com/user/aubyKDDIofficial
(YouTube) https://youtu.be/Xi4hC_AHisI
さらに、三太郎スペシャルサイトでもご覧いただけます。 
(PC/SP) https://www.au.com/pr/cm/3taro/

『家族割プラス』新CM 「リーダー」篇

【撮影エピソード】
 竜宮城で1貫だけ残ったお寿司をめぐり、誰がリーダーかを言い争っている三太郎。いつまでたってもまとまらない三太郎の会話に乙ちゃんが「まとまんねぇなー!」と一喝します。リーダーが支払うことになったお寿司代は果たして誰が支払うのか…!!!
 久しぶりに怒りスイッチの入った乙ちゃんと、最後までリーダーが誰かを決めることができなかった三太郎の演技に、スタジオが終始笑いに包まれていました。今回も息の合った4人の演技は必見です。

■家族割プラス
カウント対象プランにご加入のご家族の利用人数に応じて、対象プランの料金を永年で割り引きます。auスマートバリューと併用いただけます。

(1)提供開始日
2019年10月1日

(2)割引金額
【auデータMAXプラン Netflixパック】
 •同居家族2回線以上の場合:一人あたり永年1,000円/月割引

【その他割引対象料金プラン】
 •同居家族3回線以上の場合:一人あたり永年1,000円/月割引
 •同居家族2回線の場合:一人あたり永年500円/月割引

(3)適用条件
同一住所にお住まいのご家族のみご加入いただけます。
また、対象固定通信サービスにご契約している場合は、別住所のご家族(50歳以上)でもお申し込みいただけます。

(4)お申し込み方法
auショップ、au取扱店、My auなどでお申し込みいただけます。
 
カウント対象プランなどの詳細はauホームページをご参照ください。
https://www.au.com/mobile/charge/charge-discount/kazoku-wari-plus/

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ