プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ファーウェイ(Huawei)

ファーウェイがデータセンター・ネットワーキングでGartner Peer Insights Customers’ Choiceに選ばれる

ファーウェイがデータセンター・ネットワーキングでGartner Peer Insights Customers’ Choiceに選ばれる

AsiaNet 81319 (2129)

【深セン(中国)2019年10月28日PR Newswire=共同通信JBN】ファーウェイ(Huawei、華為技術)は、データセンター・ネットワーキング部門で、2019年10月のGartner Peer Insights Customers’ Choice(https://www.gartner.com/reviews/customers-choice/data-center-networking )に選ばれた。ファーウェイがこの部門で選出されるのは2回目。

Gartner Peer Insightsは、355の明確なマーケット(2019年6月現在)にわたり25万5000以上の検証済み顧客レビューをホストしている堅牢なエンタープライズIT製品およびサービスレビュープラットフォームだ。十分なデータがある市場で、Gartner Peer InsightsはCustomers’ Choice部門を通じて、顧客から最も高い評価を得ているベンダーを表彰している。このピア評価の部門は、ソリューションの実装と運用の直接的なピア体験に焦点を当てており、有意義に専門家の意見を補足するものになり得る。

ファーウェイは、データセンター・ネットワーク市場で継続的に活動してきた。2012年の創業以来、ファーウェイのCloudFabric Cloud Data Center Network Solution(https://e.huawei.com/en/solutions/business-needs/enterprise-network/data-center-network )は、120カ国以上の7800を超えるエンタープライズ・データセンターで展開されてきた。ファーウェイは、膨大な数の肯定的なレビューと顧客からの高い評価のおかげで、Gartner Peer Insights Customers’ Choiceの称号を2回連続で獲得した。この栄誉はデータセンター・ネットワーク業界におけるファーウェイの地位を示すものであり、グローバルな顧客向けの大規模な展開と商用利用における確固たる記録だ。

今年、ファーウェイは人工知能(AI)時代向けに開発した業界初のデータセンタースイッチCloudEngine 16800(http://e.huawei.com/topic/cloud-engine2019/en/index.html?ic_medium=hwdc&ic_source=ebg_banner_EEBGHQ179Q19W&source=ebghmbanner )を発売した。これは世界中の多くの顧客から商業的に幅広く使用されている。さらに、ファーウェイはintent-drivenネットワークおよびインテリジェントとロスレスネットワークの分野でも継続的な革新を実現している。HUAWEI CONNECT 2019でファーウェイは、同社の典型的なインテントベースのネットワーキングモデルの自動展開、インテリジェントO&M(1分間での障害検出、3分間での障害箇所指定、5分間での障害修正を含む)、AI Fabric Intelligent およびLossless Data Center Network(https://e.huawei.com/en/solutions/business-needs/enterprise-network/data-center-network/ai-fabric-network )の大規模なネットワーキングを公開した。クラウド時代からAI時代へ、データセンター・ネットワークをリードし、顧客が設備投資(CAPEX)と運用支出(OPEX)を削減するサポートをし、インテリジェントな変革を加速させることがファーウェイの目的だ。

ファーウェイ・データセンター・ネットワーク・ドメインのプレジデントであるレオン・ワン氏は「当社はGartner Peer Insightsで顧客から寄せられたフィードバックに非常に感謝しており、Customers ‘Choiceに認められたことは、すばらしい顧客体験を提供するというファーウェイのコミットメントの証しだと考えている。当社は顧客中心主義を着実に実行し、革新を続け、顧客のニーズと長期的な開発かなうデータセンター・ネットワーク・ソリューションを提供する」と述べた。

(注1)Gartner Peer Insights Customers’ Choiceは、認定を受けたエンドユーザーのプロフェッショナルがデータセンター・ネットワーキングのベンダーを評価したものであり、レビューの数とユーザー評価全体の両方を考慮に入れている。公正な評価を確保するため、ガートナーは高い顧客満足度を伴うベンダーを評価する厳格な判断基準を維持している。
https://www.gartner.com/reviews-pages/peer-insights-customers-choice-distinctions-methodology/

詳細はHuawei CloudFabricデータセンター・ネットワーク・ソリューションウエブサイト(https://e.huawei.com/en/solutions/business-needs/enterprise-network/data-center-network/ )を参照。

Gartner Peer Insights Customers’ Choiceは、文書化された方法論に対する個々のエンドユーザーのレビュー、評価、およびデータからなる主観的な意見により構成されている。 Gartnerまたはその関連会社の見解を表すものではなく、また推奨するものでもない。

ソース:Huawei

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ