プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ジョニーウォーカー(Johnnie Walker)

ジョニーウォーカーのマスターウイスキーメーカーがスコッチへの貢献で栄誉受賞

ジョニーウォーカーのマスターウイスキーメーカーがスコッチへの貢献で栄誉受賞

AsiaNet 81299(2117)

【ロンドン2019年10月26日PR Newswire=共同通信JBN】ジョニーウォーカー(Johnnie Walker)のマスターブレンダー、ジム・ベバリッジ博士が26日、スコッチウイスキー産業への顕著な貢献により、女王陛下から大英帝国勲位(OBE)を授与された。

世界的な蒸留企業ディアジオでの40年近くの目覚ましい経歴を認められ、ベバリッジ博士はウィンザー城での叙任式で女王陛下によってOBE勲章を手渡された。

ベバリッジ博士は経歴を通じて、その力量と品質への献身、熟慮した控えめの態度で有名であり、業界で最も尊敬される人物の1人となった。

この栄誉は世界で最も人気のあるスコッチウイスキー、ジョニーウォーカーが2020年に創業200周年を祝う用意をする際のことである。ベバリッジ博士は同社2世紀の歴史で創業者ジョン・ウォーカー自身を初代とするマスターブレンダーの地位を占めてからわずか6代目である。

ジョニーウォーカーでの40年目を画す祝賀の一環として、ベバリッジ博士はそのチームと連携して、ジョニーウォーカーが貯蔵する最も希少なスコッチの一部を使った比類のない40年物ウイスキーへの取り組みを託された。

クラックマナンシャー・メンストリーにあるディアジオのブレンディングルームを拠点に、ベバリッジ博士は同社のすべてのスコッチウイスキーブランドの品質と一貫性に責任を負う12人のブレンダーのチームを指揮している。最上級のスコッチウイスキーの生産に関与する蒸留者、樽職人、銅器職人、その他すべての職人とも緊密に協力する。

彼は2015年、世界のウイスキー殿堂(World Whisky Hall of Fame)入り、2016年に国際ウイスキーコンペティション(International Whisky Competition)史上初めて2年連続でマスターブレンダー・オブザイヤーに選ばれるなど、多くの業界賞を受賞している。

ベバリッジ博士は叙勲をスコッチウイスキー産業全体の同僚らにささげるとし「女王陛下からこの勲章を授与されるのはすばらしい経験であり、スコッチウイスキー産業でこの40年間にともに働いたすべての人々を代表して受賞する喜びは光栄である」「スコッチはグレーンからグラスまであらゆる段階で真にチームの取り組みであり、このような特別な産業で働くのは名誉なことだ。この勲章をジョニーウォーカーを作るのに責任のあるスコットランド全体の当社の蒸留所、銅器製造所、樽製作所、貯蔵所、瓶詰作業所のすべての男女にささげる」と語った。

ベバリッジ博士の受賞を祝ってディアジオのアイバン・メネジス最高経営責任者(CEO)は「ジム(ベバリッジ博士)とその家族にとって非常に特別な日で、喜んで彼らにディアジオの全員を代表して祝意を表する」「ジムはウイスキー作りの技への献身とジョニーウォーカーのために生み出したすばらしいウイスキーでスコッチ業界で名高いが、ともに働く人々の特別な同僚で友人としても知られている。これは40年にわたる並外れた経歴にふさわしい表彰だ」と述べた。

ジョニーウォーカーのジョン・ウィリアムズ・グローバルブランド・ディレクターは「ジョニーウォーカー・ファミリーの誰もが、ジョニーウォーカーとスコッチウイスキーへの目覚ましい貢献によるジム(ベバリッジ博士)の受賞を喜んでいる」「ジムはほぼ2世紀のジョニーウォーカーの遺産の守護者であるだけでなく、休むことのない先駆者でもあり、いつも学び、スコッチウイスキーの風味の新たな未知の領域を求めている」と付け加えた。

ジョニーウォーカーはスコットランドから毎秒平均7本が輸出される世界で最もよく売れているスコッチウイスキーで、同国の主要な輸出品である。このブランドは、ディアジオの他の追随を許さない28のモルト蒸留所とスコットランドで熟成している1000万以上の樽の在庫の最良のスコッチウイスキーを使用する。

ジョニーウォーカーは、エジンバラの世界的な旗艦観光アトラクションの創設、スコットランド全体の同社の12の蒸留所訪問者の体験の変革など、ディアジオによるスコッチウイスキー観光への1億5000万ポンドの投資計画の中心にある。

節度を持って飲酒を。
詳細は次を参照:drinkiq.com

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1017629/Dr_Jim_Beveridge_OBE.jpg 
Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1017630/Dr_Jim_Beveridge_OBE.jpg 

ソース:Johnnie Walker

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ