プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

XCMG

XCMG製4000トンのXGC88000がサウジで最初の海外任務を完了

XCMG製4000トンのXGC88000がサウジで最初の海外任務を完了

AsiaNet 81315 (2116)

【ジュバイル・インダストリアルシティー(サウジアラビア)2019年10月28日PR Newswire=共同通信JBN】XCMG(SHE:000425)が開発した4000トンという能力を持つ世界最大のクローラー・クレーンであるXGC88000は10月24日、サウジアラビアのジュバイル・インダストリアルシティーで、UNITE EOEG IIIプロジェクト用の1926トンの洗浄塔をわずか5時間で吊り上げ、サウジアラビアでのデビューを飾った。

Photo – https://photos.prnasia.com/prnh/20191028/2623391-1
(XCMGの4000トンXGC88000がサウジで最初の海外任務を完了)

気温がセ氏40度(カ氏104度)に達する砂漠地帯で稼働するXGC88000は、初の作業で最も重く最も重要な機器を所定の位置に配置した。洗浄塔の高さは101.1メートル(331.7フィート)で、直径は8.6メートル(28.2フィート)。 XGC88000は、102メートルのメインブームと27メートルの補助ブームの組み合わせを採用し、1250トンのクレーンとともに、テーリング作業を完了した。

この4000トンのクローラー・クレーンは8月中旬に中国から船積みされ、海のシルクロード経由で30日かけて輸送された。準備として、XCMGは技術者とサービスエンジニアのチームを編成して操作をサポートし、Sinopecのスタッフと協力してクレーンの組み立てとテストを完了した。

XCMGとSinopecが2013年に共同開発した世界最大の吊り上げ能力を持つXGC88000クローラー・クレーンは、中国の8つの省で3万キロメートル(1万8641マイル)以上移動し、11件の主要な建設プロジェクトで総重量12万トンの150台の機器を吊り上げた。これは3つの先駆的技術、6つの世界をリードする技術、80を超える国内特許を誇っている。

Xuzhou Construction Machinery Col, Ltd.のゼネラルマネジャーであるウエイドン・チェン氏は「XCMGは、Sinopecなどの中国企業と協力して一帯一路構想をサポートすることにコミットしている。XCMGブランドを世界市場でさらに改善するための国際戦略を堅持し、サウジでのデビューが成功したことにより、当社の機器が正しい軌道に乗り、世界市場の最前線に位置することが確認された」と語った。

このXGC88000はUNITE EOEG IIIプロジェクト用に1312トンの原子炉2基を吊り上げる予定で、その後は移動し、サウジにおけるNational Industrial Gases Company(NIGC)のGAS-P9空気分離プロジェクトとオマーンの石油精製プロジェクトに参加する。

詳細な情報は、
www.xcmg.com 、Facebook、Twitter(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2604979-1&h=320939507&u=https%253A%252F%252Ftwitter.com%252FXCMGGroup&a=Twitter )、YouTube(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2604979-1&h=4224301744&u=https%253A%252F%252Fwww.youtube.com%252Fuser%252FXCMGgroup&a=YouTube )、LinkedIn(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2604979-1&h=1066181418&u=https%253A%252F%252Fwww.linkedin.com%252Fcompany%252Fxcmg-imp-%2526-exp-co-ltd%253Freport%252525252Esuccess%253DKJ_KkFGTDCfMt-A7wV3Fn9Yvgwr02Kd6AZHGx4bQCDiP6-2rfP2oxyVoEQiPrcAQ7Bf&a=LinkedIn )、Instagram(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2604979-1&h=3883032050&u=https%253A%252F%252Fwww.instagram.com%252Fxcmggroup%252F&a=Instagram )を参照。

ソース:XCMG

画像添付リンク:
http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=349130 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ