プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

早稲田大学

ハードウェアチップの脆弱性検知手法の研究開発に採択

2019.10.25

早稲田大学

ハードウェアチップの脆弱性検知手法の研究開発に採択

手法の確立と社会実装を加速し
サプライチェーン全体のサイバーセキュリティ確保を目指す

※本リリースの詳細は、早稲田大学ホームページをご覧ください。
https://www.waseda.jp/top/news/66858

◆発表のポイント
●ハードウェアチップに組み込まれた不正回路がサプライチェーン上での
脅威になっている
●産学官連携でハードウェアチップの設計・製造の脆弱性検知手法確立に取り組む
●当該技術の社会実装を加速しサプライチェーン全体のサイバーセキュリティ確保に
資する

◆概要
2019年9月18日、学校法人早稲田大学を代表研究機関(研究責任者:理工学術院 
戸川望教授、以下、早稲田大学)とし、株式会社KDDI総合研究所(以下、KDDI総合研究所)
および株式会社ラック(以下、ラック)は、総務省が2019年度に実施する
内閣府事業PRISM(官民研究開発投資拡大プログラム)の対象研究開発課題
「設計・製造におけるチップの脆弱性検知手法の研究開発」の委託先として
選定されました。
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin03_02000286.html

【課題Ⅰ 回路情報を用いて不正回路を検知する技術】
【課題Ⅱ:電子機器の外部から観測される情報を用いて不正動作を検知する技術】
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ