プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Viettel Group

Viettelが2019年国際・ビジネス賞で大成功収める

Viettelが2019年国際・ビジネス賞で大成功収める

AsiaNet 81269(2101)

【ウィーン2019年10月24日PR Newswire=共同通信JBN】Viettelは2019年国際・ビジネス賞(International Business Awards 2019)(IBA スティービー賞)の10部門で指名された。その内、金賞はViettel Postのトラン・トルン・フン最高経営責任者(CEO)とViettel Myanmar(Mytel)である。

Viettel Myanmar(Mytel)のスマートフォンに関するデジタルマーケティングキャンペーン「Shake The Amazing(素晴しさを揺るがそう)」が「Mobile Marketing Campaign of the Year(今年のモバイルマーケティングキャンペーン)」部門で金賞を獲得した。1日に最大600万回の「シェイク(震え)」を引き起こしたこのキャンペーンはMytelのモバイル加入者が発売後わずか1カ月で200万に達するのを助けた。

Viettel Postのトラン・トルン・フンCEOは、「Executive of the Year-Transportation(今年のエグゼクティブ-輸送)」部門での金賞受賞者である。

Viettelのブルンジ子会社Lumitelが「Fastest Growing Company of the Year – Middle East and Africa(今年最速の成長企業-中東とアフリカ)」で金賞を獲得する一方、Viettel Peru(Bitel) はモバイルプリペイドパッケージTi5のための「Best New Product or Service of the Year – Telecommunications – Product(今年の最優秀新製品またはサービス-通信-製品)」部門で銅賞を得た。

Viettel Digital Services Corporationのデジタル決済アプリであるViettelPayは「Best New Product or Service of the Year – Financial Services(今年の最優秀新製品またはサービス-金融サービス)」部門で受賞した。これはベトナムでインターネットなしに使用できる唯一のデジタル決済アプリである。

Viettel Groupのゼネラルディレクター、レ・ダン・ズン氏は「デジタル社会を創設するためのデジタル変革を開拓する使命を持つViettelは、国内と世界中の11カ国全ての顧客へのサービスの双方で広範な経営とビジネス活動のための包括的なデジタル変革を行っている。現在、Viettelの取り組みは初期段階の成果をもたらし、2019年IBA スティービー賞での国際的な認知はその一例である。しかし、われわれが通信で達成したデジタル変革ブームを創出するためにはまだ多くのすべきことがある」と述べた。

Photo – https://photos.prnasia.com/prnh/20191024/2619604-1
(写真説明:スティービー賞のガラ夕食会でのViettel 代表たち)

ソース:Viettel Group

添付写真リンク:
http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=348885

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ