プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社電通

電通、コパ・アメリカ2020~2028年(3大会)の全商業権の独占販売権を取得

2019年10月24日

株式会社 電 通

電通、コパ・アメリカ2020~2028年(3大会)の全商業権の独占販売権を取得

 株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:山本 敏博、資本金:746億981万円)は、南米サッカー連盟(以下「CONMEBOL」)※ が主催する南米国別代表選手権「コパ・アメリカ2019」における商業権の独占販売権を取得していましたが、このたび新たに、2020年、2024年、2028年に開催される3大会の全商業権の独占販売権をグローバルで取得することでCONMEBOLと合意いたしました。
 対象となる商業権には、スポンサーシップセールスを含むマーケティング権、放送権、ライセンシング権、ゲーム化権、チケット・ホスピタリティー権などが含まれます。

 CONMEBOLコパ・アメリカは1916年に創設されたナショナル・チームによる世界最古の大陸選手権です。現在では南米大陸で最大のスポーツイベントであり、47回目となる2020年大会はアルゼンチンとコロンビアで行われる、記念すべき初の2カ国開催の大会となります。強豪チーム揃いの南米各国が対戦することから、国際的にも注目度の高い大会であり、2019年ブラジル大会は世界の約180カ国・地域で放映されました。
 今後当社は、長年のスポーツビジネスで培った知見を生かし、大会の成功と南米サッカー界のさらなる発展に貢献してまいります。

※国際サッカー連盟(FIFA)傘下の大陸連盟で南米各国の協会を統括。現在10協会(アルゼンチン、ウルグアイ、エクアドル、コロンビア、チリ、パラグアイ、ブラジル、ベネズエラ、ペルー、ボリビア)が加盟している。1916年設立、本部はパラグアイの首都アスンシオン市近郊のルケ。

<コパ・アメリカ2020 オフィシャルロゴ>
※添付のPDFをご参照ください。

以 上

【リリースに関する問い合わせ先】
株式会社電通 広報局 広報部
               山口、高松  TEL:03-6216-8041   

【コパ・アメリカに関する問い合わせ先】
株式会社電通 グローバルスポーツ局 サッカー事業室 国際サッカー部
       木坂、伊藤  Email:copaamerica@dentsu.co.jp

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ