プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Microland

Microlandがアヌパム・パンデイ氏を最高情報責任者に任命

Microlandがアヌパム・パンデイ氏を最高情報責任者に任命

AsiaNet 81053 (1980)

【ベンガルール(インド)2019年10月16日PR Newswire=共同通信JBN】インドの大手デジタルITトランスフォーメーション企業であるMicrolandは16日、アヌパム・パンデイ(Anupam Pandey)氏を最高情報責任者(CIO)に任命したと発表した。Microlandにおけるパンデイ氏の中核的な役割は、クラス最高の運用を提供し、各クライアント組織のデジタルデクステリティを加速する新興技術の設計、構築、展開である。

LOGO: https://mma.prnewswire.com/media/965328/Microland.jpg

Microland Limitedの創業者兼会長兼マネジングディレクターのプラディープ・カー氏は「アヌパムはCIOとして、当社の『Making digital happen』(デジタル実現)努力に力を与えるグローバル情報技術戦略を先導する。彼はコンサルティングと専門サービス組織の国際的経験、人的資源管理と応用技術の豊かな経験によって、デジタル活用のクライアントニーズ対応にうってつけの場にいる」と語った。

パンデイ氏は業界に29年いる熟練のIT・RPA主唱者で、オートメーション特許を2件保有している。これまでは世界第2の専門サービス企業のインドCIOとして、ITインフラ・アプリケーションの管理に責任を持っていた。それ以前はアクセンチュアに14年在籍、マネジングディレクター、パートナー、CIOリードを務め、社内HRアプリケーションのグローバルサポート転換を調整し、SaaS、IaaS、PaaS採用を可能にした。

パンデイ氏はCIO任命について「Microlandの技術ビジョンは刺激的である。次世代技術を素早く採用してその実行を加速し、最高のデジタル体験を提供している。インタラクティブ・AI技術を推進して、従業員とクライアントのために素晴らしい結果を生み出すMicrolandの可能性を拡張することを楽しみにしている」とコメントした。

▽Microlandについて
Microlandのデジタル配信は、まさに技術の余地を広げ、侵入を抑制することである。われわれは企業が次世代テクノロジーへ移行するのをサポートする際に、この技能の採用が予測可能で、信頼性と安定性が高いことを確認する。

1989年に創設され、インドのベンガルールに本社を置くMicrolandは、アジア、オーストラリア、欧州、中東、北米にオフィスと配送センターを構え、4500人以上のデジタル専門家を擁している。

詳細はarunrk@microland.com に連絡するか、公式ウェブサイトwww.microland.com を参照。

ソース:Microland

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ