プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Cambium Networks

WISPA会員がCambium Networksを年間最優秀メーカーに選出

WISPA会員がCambium Networksを年間最優秀メーカーに選出

AsiaNet 81062 (1984)

【ローリングメドウズ(米イリノイ州)2019年10月16日PR Newswire=共同通信JBN】
*無線インターネットサービスプロバイダーから業界のリーダーとして認められる

世界をリードする無線ネットワーキングソリューションのプロバイダーCambium Networks(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2612131-1&h=4192575491&u=https%3A%2F%2Fwww.cambiumnetworks.com%2F&a=Cambium+Networks )(NASDAQ:CMBM)は、Wireless ISP Association(WISPA)(http://www.wispa.org/ )の会員による投票で、Manufacturer of the Year(年間最優秀メーカー)賞を授与された。Cambium Networksの同賞受賞は3年連続。

Logo – https://mma.prnewswire.com/media/887457/Cambium_Networks_Connectivity_Hero.jpg

Cambium Networksのアトゥール・バトナガル社長兼最高経営責任者(CEO)は「無線ISPは、革新的な無線コネクティビティ―・ソリューションを世界中に展開し、世界を変えつつある。われわれがネットワークオペレーターの顧客から認められたことを光栄に思う。当社のコネクティビティ―・ソリューションの無線ファブリック(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2612131-1&h=2521570484&u=https%3A%2F%2Fwww.cambiumnetworks.com%2Fwp-content%2Fuploads%2F2018%2F10%2FWirelesss_Fabric_Intelligent-Edge_10012018b.pdf&a=wireless+fabric+of+connectivity+solutions )を進化させ続ける中で、テクノロジーとビジネスに対する顧客の深い理解は重要なインサイトをもたらしてきた」と述べた。

Cambium Networksのスコット・インホフ上級副社長(製品管理担当)は「無線ISPは、非常に困難な環境下で数百万の家庭や企業顧客にブロードバンドをもたらすビジネス運営に成功している。RFスペクトルは限られ、顧客のスループット要求は高くさらに増大しつづけ、そして信頼性は最も重要だ。当社の開発・サポートチームは日々、WISPネットワークオペレーターの顧客と協力してイノベーションを促進し、制約されたスペクトルを通じてさらなるスループットを提供している。この評価を受けたことをうれしく思い、この活気のある業界に積極的に関与し続けることを楽しみにしている」と述べた。

Cambium Networksは、今週ラスベガスで開催されるWISPAPALOOZA(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2612131-1&h=1348995377&u=http%3A%2F%2Fwww.wispa.org%2FEvents%2FWISPAPALOOZA&a=WISPAPALOOZA+in+Las+Vegas )のブース番号635で、自社のソリューションを公開する。

▽Cambium Networksについて
Cambium Networksは、人、場所、モノの結び付きを強める無線コネクティビティー・ソリューションで世界をリードするプロバイダーである。厳しい条件下で機能し、信頼性があり、スケーラブルで、安全なクラウド管理のプラットフォームのエンドツーエンド無線ファブリックを提供することを専門とするCambium Networksは、サービスプロバイダーや企業、産業、政府のネットワークオペレーターがインテリジェントなエッジコネクティビティーを構築するのを支援している。シカゴ郊外に本社を構え、米国、英国、インドに研究・開発センターを置くCambium Networksは、信頼できる世界中のさまざまなディストリビューターを通じて販売している。www.cambiumnetworks.com  

▽報道関係問い合わせ先
Sara Black
+1.213.618.1501
sara@bospar.com

ソース:Cambium Networks

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ