プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

アップルジャパン合同会社

Beats by Dr. Dre 「Beats Solo Pro Wirelessノイズキャンセリングヘッドフォン」発売

2019年10月16日

Apple Japan, Inc.

Beats by Dr. Dre、初のオンイヤーノイズキャンセリングヘッドフォン
「Beats Solo Pro Wirelessノイズキャンセリングヘッドフォン」を発売

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201910162164-O1-kbWOkw5j

「Beats Solo Pro Wirelessノイズキャンセリングヘッドフォン」
カラー:ブラック、アイボリー、グレイ、ダークブルー、ライトブルー、レッド
Apple Online Store価格:¥29,800(税別)
発売日:2019年10月30日
販売店:Apple Online Store、アップルストア、Beats 正規販売店

Beats by Dr. Dre(ビーツ・バイ・ドクタードレ 以下、Beats)は、同社初のオンイヤーノイズキャンセリングヘッドフォン「Beats Solo Pro Wirelessノイズキャンセリングヘッドフォン」を発売します。Solo Proは、Beatsが有する最先端のアコースティック技術、外音取り込み機能のTransparencyやAppleのオーディオ共有、本体を開く/折りたたむことで電源オン/オフ切り替えなどの全く新しい機能を搭載し、最新の人間工学に基づく快適なフィット性、自分の世界に浸れるサウンドを提供します。

Beats by Dr. DreのプレジデントであるLuke Wood(ルーク・ウッド)は次のように述べています。
「Soloブランドは、これまでに3,000万台以上が販売された絶大な人気を博するブランドです。Solo Proはオンイヤーヘッドフォン市場にユーザーが求める革新的な機能をもたらすことを目的に開発されました。Solo Pro は驚くべき音質、複数のリスニングモード、先進的なデザインを兼ね備え、最近発売されたPowerbeats Proと並ぶ新世代のBeats製品です。」

「Beats Solo Pro Wirelessノイズキャンセリングヘッドフォン」について

■サウンドとデザイン
Solo Proは、受賞歴のあるSolo3 Wirelessのサウンドプロファイルと進化したアコースティックプラットフォームにより性能が飛躍的に向上しました。振動板を精密に配置したドライバーが全高調波歪みを低減し、優れた周波数特性を実現しています。ビームフォーミング技術を応用したマイクロフォン2基と最新の音声加速度センサーにより音声およびビデオ通話のオーディオ品質が向上、「Hey Siri」機能の集音能力も高まりました。改良されたプラットフォーム、周波数カーブ全域におけるひずみ軽減、優れたトーン・バランスにより、感情を揺さぶるリスニング体験を届けます。

優美で美しい形状と独自の人間工学に基づくフィット感によりSolo Proは一日中装着することができます。Beatsは広範囲のユーザー層を対象とした試験を行い、オンイヤークッションのデザインと全体の形状を刷新し、最高峰のサウンドと共に長時間装着しても疲れない快適性を実現しました。メタルスライダーにより耐久性が向上、ユーザーに合わせた調整が可能になり、フィット感が向上しました。一体構造の頑丈なヘッドバンドは装着時に継ぎ目が見えず、Beats製品特有のスマートな外観を保っています。

また、Beats by Dr. Dreのアンバサダーを長年務めてきた音楽アーティストのPharrell Williams(ファレル・ウィリアムス)とコラボレーションした「Beats Solo Pro Wirelessノイズキャンセリングヘッドフォン – More Matte Collection -」として、ダークブルー、ライトブルーおよびレッドの3色が発売されます。

Pharrell Williams(ファレル・ウィリアムス)は次のように述べています。
「Beats創設から過去10年の間にわたって様々なコラボレーションに関わってきました。ひとりのアーティスト、プロデューサーとして、この革新的な高音質ヘッドフォンのデザイン、カラーバリエーション開発に携わることは、とても刺激的でした。Solo Proのオーディオ体験がリスナーの想像力を掻き立て、集中力を研ぎ澄ますことを願っています。また、Solo Proの新たなグローバルキャンペーンを近日中に皆様へお届けすることも楽しみにしています。」

■アクティブ ノイズキャンセリング
Solo Proは、Beatsのオンイヤーヘッドフォンとして初めて、Beats Studio3 Wirelessから生まれた独自技術、ピュアアダプティブ ノイズキャンセリング(Pure ANC)機能を搭載しました。オンイヤーの形状に合わせてチューニングされた最新のサウンドを提供しています。Pure ANCは 高度なアルゴリズムを採用し、周囲の音を継続的にモニタリングします。機内、騒がしいカフェ、人の出入りが多いオフィスなどの外部環境に合わせ効果的に環境ノイズを感知して遮断します。また、Pure ANCは、フィット感を解析し、毛髪、イヤリング、耳の形、頭の動きに伴う音漏れを調整します。さらに、再生中の音楽を解析しながら、同時に音源に対しノイズキャンセリングを適用し、不要な誤差を取り除き、音を忠実に再現します。

■Transparency
Transparencyをオンにすると外部マイクロフォンが起動し、高音質を損なわずに周囲の音を自然に取り込みます。Transparencyは外部環境とユーザーのリスニング体験とを効果的に融合し、音楽を一旦停止する必要がなくなります。ボタンをタップするだけで、アナウンスを聞いたり、友達と話したり、周囲の音を聞くことができます。

■オーディオ共有
Solo Pro、Powerbeats Pro、Beats Studio3 Wireless、Solo3 Wireless、 BeatsX、Powerbeats3 Wirelessなど、Apple W1およびH1チップを搭載したBeatsのヘッドフォンはすべて、Appleのオーディオ共有機能※1に対応しています。また、Solo ProはタップひとつでPure ANCとTransparencyを切り替えできるので、友達と一緒に映画を鑑賞したり、運動するときにも最適です。

■操作性
Solo Proには電源ボタンがありません。本体を開くことで電源がオンになり、折りたたむことでオフになります。右耳のイヤーカップにあるマルチファンクションコントロールを操作すれば、音楽再生デバイスを操作することなく、通話の開始/終了、音楽の再生/停止、楽曲のスキップ、音量調節、音声コマンドの起動が可能です。また、左耳のイヤーカップにあるモードボタンをタップすると、Pure ANCまたはTransparencyモードをスムーズに切り替えることができます。ハンズフリー機能を使うには、一言「Hey, Siri(ヘイ、シリ)」と呼びかけるだけで、音声アシスタント機能が起動します※2。Apple H1チップにより高速かつ安定したワイヤレス接続を実現しました。Solo ProはiOSおよびAndroidのデバイスと互換性があります。

■バッテリー接続時間
Solo Proではいずれのリスニングモードにおいても長時間バッテリーが持続します※3。Fast Fuel(急速充電)機能が搭載され、同梱のLightningケーブルを使用すれば10分間の充電で最大3時間のフル機能再生が可能です。
• Pure ANCまたはTransparencyをオン:最大22時間
• Pure ANCおよびTransparencyをオフ:最大40時間

■価格および販売
Solo Pro(税別29,800円)は日本で10月30日より販売します。カラーはブラック、アイボリー、グレイ、ダークブルー、ライトブルー、レッドの6色からお選びいただけます。日本では本日からbeatsbydre.comとBeats正規販売店にて予約を受け付けます。

※1 iPhone 8以降およびiOSの最新バージョンを搭載したiPod touch(第7世代)、iPadOSの最新バージョンを搭載した12.9インチiPad Pro(第2世代以降)、11インチiPad Pro、10.5インチiPad Pro、iPad(第5世代以降)、iPad Air(第3世代以降)およびiPad mini(第5世代)で共有が可能。
※2 SiriはiPhone 4以降、iPad Pro、iPad(第3世代以降)、iPad Air以降、iPad mini以降、iPod touch(第5世代以降)で利用できます。Siriは言語や地域によっては使用できない場合があり、使用できる機能は地域によって異なります。インターネットアクセスが必要です。セルラーデータ料金が適用される場合があります。
※3  バッテリー持続時間は使い方と構成によって異なります。

© 2019 Apple Inc. All rights reserved. Beats、「b」ロゴは、Beats Electronics, LLCの商標です。Apple、「Apple」ロゴは、Apple Inc.の商標です。他の会社名称、製品名称は、それぞれの所有者の商標の可能性があります。

Beats by Dr. Dreについて
Beats by Dr. Dre (Beats)は、Dr. DreとJimmy Iovine(ジミー・アイオヴァイン)によって2006年に設立された、世界をリードするオーディオ・ブランドです。高品質なヘッドフォン、イヤフォン、スピーカーなどのデバイスを通して、次世代のエンターテインメント性ある音楽をお届けしています。今後ともBeatsは、レコーディングスタジオで聴いているかのような、エネルギッシュで心揺さぶるサウンドを、世界中の音楽ファンの皆さまにご提供できるよう努めてまいります。Beatsは、2014年7月にAppleファミリーの一員となりました。

【製品に関するお客様からのお問い合わせ先】
アップルストアコールセンター
電話:0120-993-993

「Beats Solo Pro Wirelessノイズキャンセリングヘッドフォン

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ