プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Ritchy Group

電子たばこ業界リーダーのRitchy Groupが機密データを公表

電子たばこ業界リーダーのRitchy Groupが機密データを公表

AsiaNet 81017 (1957)

【プラハ2019年10月15日PR Newswire=共同通信JBN】
*同社は、電子たばこリキッド、LiquaとAramaxに使用されている全ての製品成分の公表を決定、全ての電子たばこ専門メーカーにこの運動に参加し、内部データを消費者、メディア、業界専門家と公の場で共有するよう呼び掛けている。

欧州有数の電子たばこリキッドメーカーであるRitchy Groupは15日、米国で最近、肺疾患が急増しているのを受け、消費者に詳細な情報を提供するため、電子たばこリキッドに使用されている成分の包括的リストを公表した。Ritchy Groupはまた、製造品質基準と管理手順をwww.ritchy.com/public で公開した。

Ritchy Group Logo

Ritchy Group Ltd.のマックス・コセンコ最高経営責任者(CEO)は「過去10年間、当社は透明性を信条としてきており、当社の電子たばこ製品は世界で最も検証されている製品の1つだと確信している。当社は、誰もが安全性を検証できるよう、自社製品の全成分を公の場で共有することにより第一歩を踏み出している。当社は、他の責任あるメーカーにも、当社に倣ってデータを共有するよう呼び掛けている。そうすれば、われわれは昨今の最も有害な習慣の影響を大幅に減らす可能性のある業界の将来について、市民や規制当局とより合理的な議論をすることができる」と語った。

Ritchyは近い将来、製品と成分に関するより多くの詳細情報を共有し続けることを約束している。今こそ電子たばこ業界がよりオープンになるべき時であり、当社は他の電子たばこメーカーがRitchyのウェブサイトで入手可能なオープンポリシーレターに署名し、品質管理と完全な透明性へのコミットメントを確認するよう促している。

▽Ritchy Groupについて
Ritchy Group Ltd.は、電子たばこと電子たばこリキッド業界における株式非公開のグローバルなテクノロジー、イノベーション企業である。同社は2009年以来、85カ国以上の成人喫煙者に代替ソリューションを提供してきた。チェコ共和国のプラハと中国の深センに本社を置くRitchyは、北米、欧州、中国、ロシアに、LIQUAおよびARAMAX商標の事業開発を推進している専門チームを擁している。

問い合わせは、www.ritchy.com 経由か、media@ritchy.com にメールを。

Andrey Zalivin
Business Development Director
Mobile: +31-62-762-5395
andrey.zalivin@goritchy.com

Logo: https://mma.prnewswire.com/media/1010250/Ritchy_Group_Logo.jpg

ソース:Ritchy Group

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ