プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Quectel Wireless Solutions Co., Ltd.

Quectelが5G mmWaveモジュールによる業界初の5Gデータ通信を実現

Quectelが5G mmWaveモジュールによる業界初の5Gデータ通信を実現

AsiaNet 81012 (1961)

【上海2019年10月14日PR Newswire=共同通信JBN】セルラーおよびGNSSモジュールで世界をリードするサプライヤーQuectel Wireless Solutions(https://www.quectel.com/ )は14日、同社が3GPP Release 15 5G NR 規格に完全準拠する5Gミリ波(mmWave)モジュールを介した業界初の5Gデータ通信を9月25日に達成したと発表した。

この5Gデータ通信は、ラボにあるKeysightの5G試験デバイスに基づいてQuectel RM510Q-GL 5Gモジュールを介して行われ、5G IoTプロジェクトの今後の5G mmWave屋外試験および商用展開の道を開くことになる。さらに、今回の成果は、Quectelが5G研究開発能力とIoTイノベーションで先行していることの証しでもある。

IoT/eMBBアプリケーション向けに専用設計されたQuectel RM510Q-GLはSnapdragon X55 5G Modemを搭載し、5G Standalone(SA)およびNon-Standalone(NSA)両オペレーションでmmWaveおよびSub-6GHz周波数をサポートする。このM.2モジュールは、世界中のほぼすべての主要キャリアをカバーする。RM510Q-GLは LTE-Aおよび3Gネットワークとの下位互換性を保つために、マルチコンステレーションGNSSレシーバー、eSIMをはじめ、USB 3.1やPCIe 3.0などの高速インターフェースを搭載しており、Always Connected PC(ACPC)、産業用PDA、モバイルゲートウエーなどを含む世界展開されているモバイルデバイス向けに最適である。

Quectelによると、台北に本拠を置く多国籍コンピューター企業AsusTek Computer Inc.は、次世代5G mmWaveラップトップ向けにRM510Q-GLを使用することを計画している。Quectelは業界をリードする同社の5Gモジュールおよび地元のテクニカルサポートを活用して、AsusTekの製品化までの時間を短縮し、5G時代における同社の競争力を強化する。

Quectelは、2019年10月14日から16日までバルセロナで開催されるQualcomm 5G Summitと、10月22日から24日まで開催されるMWC Los Angeles(ブース番号1236)で5Gモジュール(https://www.quectel.com/product/list/5GIoTModule.htm )を展示する。

▽Quectel Wireless Solutionsについて
Quectel Wireless Solutions Co., Ltd.(証券コード:603236.SS)は、5G、LTE/LTE-A、NB-IoT/LTE-M、UMTS/HSPA(+)、GSM/GPRS、GNSSなど最新のワイヤレス技術をカバーする広範な製品ポートフォリオを保有するセルラーとGNSSモジュールで世界をリードするサプライヤーである。専門のIoTテクノロジー開発者およびセルラーモジュール・サプライヤーとして、QuectelはIoTセルラーモジュールのワンストップサービスを提供できる。Quectelの製品は、スマート決済、テレマティクスと輸送、スマートエネルギー、スマートシティー、セキュリティー、無線ゲートウエー、産業、ヘルスケア、農業、環境モニタリングなどのIoT/M2M分野で幅広く利用されている。詳細はQuectelのウェブサイト(https://www.quectel.com/ )、LinkedIn(https://www.linkedin.com/company/quectel-wireless-solutions/ )、Facebook(https://www.facebook.com/quectelwireless/ )、Twitter(https://twitter.com/Quectel_IoT )のページを参照。

ソース:Quectel Wireless Solutions Co., Ltd.

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ