プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Saudi Falcons and Hunting Exhibition

リヤドのハヤブサ展示会、初日に7万人超が来訪、200万サウジ・リヤルの商談成立

リヤドのハヤブサ展示会、初日に7万人超が来訪、200万サウジ・リヤルの商談成立

AsiaNet 80997 (1951)

【リヤド(サウジアラビア)2019年10月13日PR Newswire=共同通信JBN】第2回Saudi Falcons and Hunting Exhibition(サウジ・ハヤブサと狩猟展示会)が11日リヤドで開幕、初日に7万人以上が詰めかけた。

開幕日はまた、出展者とオークションの区画にさまざまな種類のハヤブサが展示され、直接販売を通して200万サウジ・リヤル超のハヤブサ取引が成立した。

Saudi Falcons Clubが主催する会期5日間の展示会は、世界中のハヤブサ・ブリーダーとハヤブサ愛好家から熱烈な反響を得た。女性ビジターもRiyadh Frontの展示会場に押し寄せた。

展示会はこの種のイベントとしては湾岸、中東地域で最大のものである。

Saudi Falcons Clubによると、今年の展示会にはユニークな各種イベント、様々な区画、いくつかのアクティビティーがある。

3万6000平方メートルの会場に、20カ国以上からの代表が出席、350の出展者が参加、30以上の専門部門が加わっている。

展示会にはハヤブサ出展者、改造車展示、プラスチック・アート、ダーツ射的、写真スタジオ、ハヤブサ・オークションの区画が含まれている。

多くの伝統、文化イベントが展示会の傍で開催される。

サウジアラビアはハヤブサ・ブリーディング国のユネスコのリストに登録されており、この展示会で、サウジ王国の伝統について一般市民を啓発し、将来世代にハヤブサだけでなくハヤブサ狩りやハヤブサ・ブリーディングの趣味について教育することを目指している。

展示会はRiyadh Seasonイベントの一部で、正午から深夜まで開かれている。

昨年の第1回Saudi Falcons and Hunting Exhibitionは大成功だった。

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1010002/2nd_Saudi_Falcons_Hunting_Exhibition.jpg

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1010001/2nd_Saudi_Falcons_Hunting_Exhibition.jpg

▽問い合わせ先
Bahaa Fatairy
+966-(0)530009586

ソース:Saudi Falcons and Hunting Exhibition

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ