プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

QNB Group

QNB Group、2019年9月30日まで9カ月間の決算

QNB Group、2019年9月30日まで9カ月間の決算

AsiaNet 80957(1930)

【ドーハ(カタール)2019年10月10日PR Newswire=共同通信JBN】中東、アフリカ、東南アジア(MEASEA)地域の大手銀行の1つであるQNB Groupは、2019年9月30日までの第3四半期の決算を発表した。

2019年9月30日までの9カ月間の純利益は112億カタール・リヤル(QAR)(31億米ドル)で、前年同期に比べ4%の増加となった。資産総額は2018年9月30日に比べて7%増の9120億QAR(2500億米ドル)に達し、QNB Groupとして過去最大となった。

融資・貸出金は8%増の6530億QAR(1790億米ドル)に上り、資産総額の増加につながった。これは主に、2018年9月から7%増えて6630億QAR(1820億米ドル)に達した顧客の預金で賄われた。QNBの強固な資産・負債管理能力は、2019年9月30日時点でのQNB Groupの預貸率を98.6%に改善するのを助けた。

2019年9月30日時点の不良債権比率は1.9%で、中東・アフリカ地域の金融機関では最も低い水準とみなされ、これはQNB Groupの融資基準の質の高さと信用リスクの効果的な管理を反映している。QNB Groupの貸付損失引当金に関する慎重な方針により、2019年9月30日時点の引当金比率は104%を達成した。

QNB Groupの2019年9月30日時点の自己資本比率(CAR)は18.2%で、カタール中央銀行とバーゼル銀行監督委員会の規制最低要件を上回った。

QNB Groupは2019年9月に、世界の金融ハブの1つである香港に支店を開設するため、香港金融管理局(HKMA)から規制認可を得た。同支店は個人と法人組織にあらゆる金融商品とサービスを提供する。

QNB Groupの香港進出は国際拡大計画の基礎的な1歩であり、MEASEAでの成長戦略と市場リーダーシップを支えるとともに、競争の激しい市場での足場を確立する。

QNB Groupは、1100カ所以上で営業する2万9000人以上のスタッフと4300台のATMにより、2400万人の顧客層に奉仕している。

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/808498/QNB_Group_Head_Office.jpg

ソース:QNB Group

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ