プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社インフォメーション・ディベロプメント

NTT Comのクラウドサービスを販売開始 お客さまのデジタルトランスフォーメーションを推進します!

2019年10月10日

株式会社インフォメーション・ディベロプメント

NTT Comのクラウドサービスを販売開始!
~マルチクラウドソリューションでお客さまのデジタルトランスフォーメーションを推進~

株式会社インフォメーション・ディベロプメント(以下 当社)は、NTTコミュニケーションズ株式会社(以下 NTT Com)の企業向けクラウドサービス「Enterprise Cloud」(詳細は後述)について販売代理店契約を締結し、2019年10月10日から販売を開始したことをお知らせします。

昨今、多くの企業でデジタルトランスフォーメーション(DX)への取組みが活発化しており、それにともないシステムのクラウド化も加速しています。そこで当社は、国産クラウドのソリューション強化に向け、「Enterprise Cloud」の代理店契約を締結しました。これにより、お客さまのさまざまなニーズに合わせた、最適なクラウドソリューションの提案が可能となります。また、オンプレミスからクラウドへの移行も実現でき、お客さまのシステムのクラウド化を支援します。
今後も当社はITサービス企業としてお客さまのデジタルトランスフォーメーションを支援します。

■Enterprise Cloudとは
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201910101941-O1-eg2KMTlj
 基幹システムに求められる「堅牢性」および「安全性」と、デジタルビジネスの展開に必要な「俊敏性」および「柔軟性」の、双方のニーズを1つのクラウド基盤で実現できるハイブリッドクラウドです。
詳細についてはこちらのリンクをご参照ください。
https://www.ntt.com/business/services/cloud/iaas/enterprise-cloud.html

■エンドースメントコメント
『NTT Comは、インフォメーション・ディベロプメントとの「Enterprise Cloud」の販売代理店契約を心より歓迎いたします。各業界に向け高い価値を提供されているインフォメーション・ディベロプメントとのパートナーシップにより、お客様の課題を高次元で解決できるソリューションをご提供できるものと確信しております。今後、インフォメーション・ディベロプメントのデジタルトランスフォーメーションビジネスの拡大に向け、協業を深めていきます。』

NTT Com クラウドサービス部 担当部長
福岡 弘高

■インフォメーション・ディベロプメントについて
株式会社インフォメーション・ディベロプメントは、金融、公共、航空など幅広い業種のお客さまへ、創業以来約50年にわたり、システム運営管理やシステム開発を中心としたITサービスを提供しています。
また、約20年間蓄積してきたサイバーセキュリティのノウハウと、長年の運営管理や開発における経験を組み合わせ、お客さまの課題を解決してきました。インフォメーション・ディベロプメントは今後も引き続き、お客さまのIT環境の向上に貢献します。
社名: 株式会社インフォメーション・ディベロプメント
本社所在地: 〒102-0076
       東京都千代田区五番町12-1 番町会館
代表取締役社長: 山川 利雄
URL: https://www.idnet.co.jp

ECLロゴ
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ