プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

日本マイクロソフト株式会社

日本マイクロソフトの代表取締役社長に吉田仁志が就任

2019年10月1日

日本マイクロソフト株式会社

日本マイクロソフトの新経営体制を発表

~ 2019年10月1日付で、吉田 仁志が代表取締役 社長に就任 ~

         
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201910011590-O1-D1A3vMEZ

 日本マイクロソフト株式会社は、2019年10月1日付で、吉田 仁志(よしだ ひとし)が代表取締役 社長に就任したことを発表します。

 吉田は、日本のお客様やパートナー様のデジタルトランスフォーメーションの推進を加速させることに注力し、マイクロソフトの企業ミッション「地球上のすべての個人とすべての組織が、より多くのことを達成できるようにする」の実現を日本において遂行します。

 吉田は、マイクロソフト アジア プレジデントのラルフ ハウプターにレポートします。

吉田 仁志の経歴

1983年:米国タフツ大学 卒業
1983年:伊藤忠グループ事業会社 入社
1989年:米国スタンフォード大学大学院 コンピュータ・サイエンス修士号 取得
1995年:米国ハーバード大学ビジネススクール 経営修士号 取得
1995年:米国ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ 入社
1997年:ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ株式会社 代表取締役社長 就任
2001年:ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ米国本社と米国ノベルの合併に伴い、
     ノベル株式会社 代表取締役社長 就任、及び米国ノベル 上級副社長 兼任
2006年:SAS Institute Japan 株式会社 代表取締役社長 就任
2011年:SAS Institute Inc. 副社長 北アジア地域統括、日本法人社長を兼任
2015年:日本ヒューレット・パッカード株式会社 代表取締役 社長執行役員 就任
2019年10月1日:日本マイクロソフト株式会社 代表取締役 社長 就任

日本マイクロソフト 代表取締役 社長 吉田 仁志
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ