プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社オカムラ

コミュニケーションブース「TELECUBE by OKAMURA」四人用を発売

2019年9月30日

株式会社オカムラ
株式会社ブイキューブ
テレキューブ株式会社

コミュニケーションブース「TELECUBE by OKAMURA」四人用を発売
一人用、二人用に加え、多人数での打合せに四人用を追加

株式会社オカムラ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:中村 雅行)と株式会社ブイキューブ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:間下 直晃)、テレキューブ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:間下 浩之)は、三社で共同開発したコミュニケーションブース「TELECUBE by OKAMURA(テレキューブbyオカムラ)」の四人用を、2019年10月より発売開始します。また、設置場所やさまざまな用途に合わせてコーディネートできるよう外装のバリエーションを追加しました。

「TELECUBE by OKAMURA」は、さまざまな場所に容易に設置できるテレワークのためのコミュニケーションブースです。セキュリティが保たれた静かな環境で、資料作成やメールなどの業務、電話、Web会議などでのコミュニケーションが可能です。2018年12月の発売以降、オフィス内に設置する企業向けモデル、またオフィスビルエントランス・駅・商業施設などに設置する公共空間向けモデルが、数多く導入されています。

「TELECUBE by OKAMURA」の四人用は、これまでの一人用、二人用の提供を通して、より多人数向けへのご要望をいただいたことから、新型としてラインアップしました。また、外装のバリエーションとして、ガラスパネルや、パネルの新色5色を追加し、デザイン性を高めました。用途に応じたラインアップと空間に調和するバリエーションを豊富に取りそろえ、さまざまな場所でテレワーク環境を提供します。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909301519-O1-1BN740f3
※モニターは別途

-「TELECUBE by OKAMURA」の概要-
さまざまな場所に容易に設置できる、テレワークのためのコミュニケーションブースです。内部にはテーブル、イス、電源コンセントなどがあり、セキュリティが保たれた静かな環境で、資料作成やメールなどの業務、電話、Web会議などのコミュニケーションが可能です。この度、個人で作業を行う一人用、1on1など少人数でのミーティングを行う二人用に加え、多人数での打合せを行う四人用をラインアップしました。周囲の音を気にせず、集中作業や活発な議論ができるほか、モニターを設置できるため、資料共有やWeb会議サービスを活用した遠隔会議にも対応します。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909301519-O2-QkVp2X92
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909301519-O3-0ID6Q2ch
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909301519-O4-349C3gl4
一人用(1200W×1200D×2315H)、二人用(2400W×1200D×2315H)、四人用(2000W×1600D×2315H)

-外装バリエーション-
オフィス内をはじめオフィスビルエントランス・駅・商業施設などの公共空間など、さまざまな場所に設置され、用途も多様になってきています。設置場所や用途に合わせて、空間とのコーディネートがしやすくなるよう一人用、二人用、四人用の外装バリエーションを増やしました。

クロスパネルで構成される従来のスタンダードタイプに加え、ドアのある入口面と奥面にガラスを採用した開放感の高いクリアタイプを追加しました。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909301519-O2-QkVp2X92
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909301519-O5-LB0D74Mp
一人用スタンダードタイプ、一人用クリアタイプ

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909301519-O4-349C3gl4
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909301519-O1-1BN740f3
四人用スタンダードタイプ、四人用クリアタイプ

パネルは従来のホワイトとブラックに加え、木目3色とラスティックグレー(※)2色を追加。
ホワイトとブラックのフレーム、7色のパネルを組み合わせることで、設置場所や用途に合わせて空間とコーディネートしやすいワークブースを選んでいただけます。パネル面のグラフィックやシートの貼り付けにも対応します。
※ラスティックグレー:モルタルや酸化皮膜処理鋼板の無機質な素材感やランダムな柄・質感を表現したグレー

外装パネル例)
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909301519-O6-7Au33o7V
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909301519-O7-0BaPZT2Q
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909301519-O8-f8DUt7nR
木目(プライズウッドライト)、木目(プライズウッドダーク)、ラスティックディープグレー

□サイズ:一人用 1200W×1200D×2315H
     二人用 2400W×1200D×2315H
     四人用 2000W×1600D×2315H 
□価格:オープン価格
□オカムラウェブサイト 「TELECUBE by OKAMURA」製品ページ
http://www.okamura.co.jp/product/others/telecube/

●株式会社オカムラ      http://www.okamura.co.jp
●株式会社ブイキューブ https://jp.vcube.com/
●テレキューブ株式会社 https://telecube.co.jp

(参考)2018年10月30日 プレスリリース 
ブイキューブとオカムラが「TELECUBE by OKAMURA」を共同開発、販売開始
http://www.okamura.co.jp/company/topics/office/2018/telecube.php
https://jp.vcube.com/news/release/20181030-1530.html

TELECUBE by OKAMURA_四人用_クリアタイプ
TELECUBE by OKAMURA_一人用(1200W1200D2315H)スタンダードタイプ
TELECUBE by OKAMURA_二人用(2400W1200D2315H)スタンダードタイプ
TELECUBE by OKAMURA_四人用(2000W1600D2315H)スタンダードタイプ
TELECUBE by OKAMURA_一人用_クリアタイプ
TELECUBE by OKAMURA_木目(プライズウッドライト)
TELECUBE by OKAMURA_木目(プライズウッドダーク)
TELECUBE by OKAMURA_ラスティックディープグレー
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ