プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

滋賀県

連続テレビ小説の舞台「信楽」の魅力を発信する「ほっと滋賀色」キャンペーン始動

2019/9/27

滋賀県

連続テレビ小説の舞台「信楽」の魅力を発信する
「ほっと滋賀色」キャンペーン始動
大阪発「滋賀・信楽のまち体験ツアー(2,120円)」募集開始

滋賀県は、この秋からの放映される連続テレビ小説「スカーレット」の放送を本県への誘客促進、県産品の振興を図る絶好の機会として、「ほっと滋賀色キャンペーン」を実施しています。キャンペーンの一環として、ドラマに関連付けた県内各地の魅力を全国に発信するため、舞台となる「信楽」を訪れ、魅力を体感できる大阪駅発の「滋賀・信楽のまち体感ツアー」を、11月10日(日)に開催します。

本ツアーは、滋賀県の魅力が詰まった貸し切り列車「SHINOBI-TRAIN」に乗車し、豪華近江牛のすき焼き御膳や陶芸体験、信楽の町の散策など、旅を通じて滋賀・信楽をたっぷり体験できます。ドラマでは大阪で働くことを決意したヒロインが、信楽に戻り、男性ばかりの陶芸の世界へ飛び込むことになることから、ドラマヒロイン追体験として大阪発にしました。旅行代金は、2019年の連続テレビ小説101作目にちなんで2,120円(2019+101)と大変お得。募集人数は180名、応募者多数の場合は抽選。10月20日(日)まで株式会社日本旅行草津支店にFAXまたはメールでお申し込みいただけます(別紙)。

「ほっと滋賀色キャンペーン」
「湖国ならではの豊かな恵みはもちろん、滋賀にしかない景色や文化をはじめとした、多彩な滋賀の魅力を、信楽焼の特徴である緋色からイメージされる、温もり溢れる旅であなただけの滋賀色を見つける旅へ」がコンセプト。①各種媒体での情報発信、②産品開発支援、③イベント等による誘客促進、大阪から滋賀へ!ドラマヒロイン追体験、などの事業を県内市町・観光協会や民間事業者等と連携し、一体的で統一感のある展開にします。

①「ほっと滋賀色」ロゴマーク/WEBサイト 
https://shigairo.biwako-visitors.jp/
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909271478-O2-IHA2x9V2

②「ほっと滋賀色」による産品販売支援など
民間事業者と連携し、「ほっと滋賀色」ロゴマークを使った関連商品を開発しており、現在29件が商品化される予定です。

③「ほっと滋賀色」今後のイベント
11月9日(土)-22日(金) JR大阪駅 OSC旅立ちの広場
「大阪から滋賀へ行こう!」ドラマヒロインを追体験として、大阪からの送客につなげるため、滋賀や信楽の魅力を体感いただけるブースを展開。
・ろくろ体験、観光動画放映、ガイドブック配布、信楽新商品の実演、物産販売、写真によるモザイクアートパネル展示など
・ブース訪問者によるモザイクアートパネル作成
・信楽現地へのガイドブック持参で素敵なプレゼント
・連続テレビ小説「スカーレット」の番組パネル展示もあわせて開催
※今後のイベントスケジュールは、ほっと滋賀色WEBサイトで順次公開されます。

その他、近日の信楽イベント
■シガラキマニア2019(9月28日(土)13:00-19:00 県立陶芸の森 信楽産業展示館)
「シガラキマニア」と呼べる8名が登壇し、自らの活動や信楽に対する思い、熱量をプレゼンテーション。信楽の未来について、考えます。
公式ホームページ(https://shigarakimania2019.studio.design
 
■信楽陶器まつり(10月12日(土)-14日(祝) 信楽高原鐵道 信楽駅前広場)
毎年多くの方が訪れる信楽焼きの即売が行える陶器市
公式ホームページ(https://shigaraki-matsuri.com
※信楽へお越しの際は、公共交通をご利用ください。

ツアーに関するお問い合わせ先
株式会社日本旅行草津支店 森田・吉川
TEL: 077-562-6001

本キャンペーン内容に関するお問い合わせ先
滋賀県商工観光労働部観光振興局観光政策室 辻・大崎
TEL: 077-528-3743(3744)
E-mail:ff0003@pref.shiga.lg.jp

SHINOBI-TRAIN
陶芸体験
ほっと滋賀色キャンペーンロゴマーク
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ