プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

国土交通省 近畿地方整備局

平城宮跡歴史公園 第一次大極殿院 南門復原整備工事 第二回特別公開

2019年9月20日

国土交通省 近畿地方整備局

【イベント開催のご案内】
平城宮跡歴史公園 第一次大極殿院 南門復原整備工事
第二回特別公開

国土交通省 近畿地方整備局は、2019年10月26日(土)、27日(日)の両日、復原整備を進めている平城宮跡歴史公園 第一次大極殿院 南門復原整備工事 第二回特別公開を開催いたします。
イベントでは、宮大工による実際の木材加工の様子や復原プロセスのパネル展示、専用のゴーグルを着用し南門の完成した姿や構造部材などをヴァーチャル体験いただくVRシアター体験などにより、南門復原についての理解を深めていただけます。
報道関係の皆様におかれましては、当イベント告知にご協力いただきたくお願い申し上げます。

【日 時】 
2019年10月26日(土)、27日(日)
両日とも9:00~17:00(16:30受付終了)
【会 場】 
平城宮跡歴史公園 第一次大極殿院 南門素屋根内
【料 金】 
無料(当日自由参加)
【内 容】 
●素屋根3階 宮大工による実演。展示
①実演・展示
宮大工による、実際の木材加工の様子をご覧いただきます。
●素屋根2階 復原整備情報展示コーナー
②パネル展示 
国営平城宮跡歴史公園をはじめ南門復原事業の全体概要や、復原プロセスなどをわかり易いパネルでご説明いたします。
南門復原研究の背景、南門復原整備の設計図や宮大工の伝統技術など、専門的な知識にも触れて頂きます。
③VRシアター体験
専用のゴーグルの着用により、南門の完成した姿や構造部分などをヴァーチャル体験頂きます。先着順、定員制となります。ご希望の方が多い場合はお待ち頂くこともあります。
④材料展示
実際に組まれる前の木の各部材を、身近にご覧頂きます。

【アクセス】
・近鉄「大和西大寺駅」南口から徒歩約15分
・近鉄「大和西大寺駅」北口から
 路線バス73、14、12、11系統で2駅
【佐紀町・大極殿】下車 南に徒歩5分
・ぐるっとバス(土日祝15分間隔)
 近鉄奈良駅前バスのりば8番のりばより
 B13大宮通りルート
【朱雀門ひろば】下車 北に徒歩10分

【見学の際のご注意】
・歩きやすい服装・靴でお越しください。ハイヒール、草履などでのご見学は危険ですの
  でご遠慮ください。
・工事現場内は全面禁煙です。
・工事現場内での三脚を使った写真撮影はご遠慮ください。
・素屋根内の見学には、安全上、素屋根内入場者数に制限を設けております。当日先着順
  での入場となりますので、希望者多数の場合は素屋根内の入場をお待ちいただく場合
  もあります。

第一次大極殿院南門復原工事の組立工程
第一次大極殿院南門復原 初重組立工程
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ