プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社日本フローラルアート

『キッズプログラミング入門通信講座』リニューアル&パワーアップ開講

2019年9月18日

株式会社日本フローラルアート(東京カルチャーセンター)

2015年から開講している「キッズプログラミング通信講座」(株式会社日本フローラルアート 所在地:東京都杉並区、代表取締役:吉森孝子)が、2019年1月に実施されたスクラッチのバージョンアップに伴い、9月17日から講座の全面リニューアルを実施しました。

小学生(8歳)から学べる「キッズプログラミング入門通信講座」が
最新のスクラッチ(Scratch)※1に完全対応でリニューアル&パワーアップ開講

「キッズプログラミング入門通信講座」の詳細はコチラ⇒ http://www.nfa.co.jp/kk/

2015年から開講している「キッズプログラミング通信講座」(株式会社日本フローラルアート 所在地:東京都杉並区、代表取締役:吉森孝子)が、2019年1月に実施されたスクラッチのバージョンアップに伴い、9月17日から講座の全面リニューアルを実施しました。

※1 米国MIT(マサチューセッツ工科大学)のメディアラボが開発した「スクラッチ(Scratch)」は世界標準の子ども向けプログラミング言語です。プログラムの「命令」が子ども達が遊び慣れた「ブロック」玩具の形になっているため、まさにブロックを組むようにプログラムが組める画期的な仕組みになっています。

【キッズプログラミング通信講座とは】

「キッズプログラミング入門通信講座」は、世界的な子ども達へのプログラミング教育の広がりを踏まえ自宅での学習に特化し開講した小学生向けプログラミング通信講座です。当講座は、プログラミング教育を推進する市民ボランティアの方やプログラミング教育を研究されている多くの小学校教師の監修の下に「小学生でもわかりやくすく、楽しく、続けやすいプログラミング通信講座」を目指し2015年に開講しました。

【講座リニューアルの背景】

今年1月に実施されたスクラッチのバージョンアップでは、画面デザイン変更による操作性が向上し、PCに代わり近年家庭での普及率が上昇しているタブレット端末でも操作が可能になった事で、プログラミングが更に手軽に学習できるようになりました。また、これまでの受講者からゲーム作りだけでなく、ストーリー作りや、音楽作りまで幅広くプログラミングを学習したいという声が多く寄せられました。
当社は、今回のスクラッチのバージョンアップによる利便性向上と受講者の要望を新たにカリキュラムに加える事で、今後より多くの小学生にとってプログラミング学習が身近な存在になるよう講座のリニューアルを決定しました。

【講座リニューアルのポイント】

■最新版のスクラッチに完全対応
講座の全テキストを、新しくなったスクラッチに完全対応しました。多くの解説書などが旧バージョンのままの現状ですが、当講座なら新しいスクラッチをスムーズに学ぶ事ができます。

■ゲーム作りの他、音楽やストーリー作りも学習できる
・ゲームの他、音楽作りや物語の作り方が学べるテキスト2冊を追加しました。以前に比べ子ども達のプログラミングによる創作の幅が大きく広がりました。

■添削がメールでも可能に
・以前は郵便による添削のみでしたが、今回のリニューアルで添削がスマホやタブレットでも行えるようになり、よりスムースに学習ができるようになりました。

■無料で修了証発行!
すべてのテストに合格できたら、キッズプログラミング入門通信講座を最後までやりとげた証明として「修了証」を発行します。

【講座概要】
講座名:「キッズ プログラミング入門講座」
受講費:一括 37,000 円(税込)/分割 3,300 円×12 回払い(計 39,600 円) 入 会:随時受付
教材内容:スタート準備ガイド/テキスト 6冊/サブテキスト「作って遊べるプログラミング集」/ガイドブック/確認テスト(4回)/PDF教材2冊

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909170858-O1-PmGY564A

受講期間(目安):6ヶ月/対象年齢(目安):8歳〜
実施団体名称:東カル キッズサイエンス ラボ(東京カルチャーセンター)
ホームページ:[ 総合サイト ]http://www.nfa.co.jp
       [ 講座ページ ]http://www.nfa.co.jp/kk/  ※無料案内資料請求あり
■株式会社 日本フローラルアート
「“文化創造”の一翼を担う」をモットーに、通信教育・通信販売を中心として事業を展開。昭和 44 年 11 月設立。
●本商品に対するお客様からのお問い合わせ先
株式会社 日本フローラルアート(東京カルチャーセンター) TEL:03−6265−5721 E−mail:support@nfa.co.jp

教材セット
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ