プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

学校法人立教学院

セルゲイ・ブブカ特別講演「2020へ ~スポーツの夢とレガシー~」 9/17(火)開催@立教大学

2019年9月9日

立教大学

セルゲイ・ブブカ特別講演
「2020へ ~スポーツの夢とレガシー~」
9/17(火)開催@立教大学

立教大学(東京都豊島区、総長:郭洋春)と株式会社オープンハウス(東京都千代田区、代表取締役社長:荒井正昭)は、学生および一般を対象とした講演会、セルゲイ・ブブカ特別講演「2020へ ~スポーツの夢とレガシー~」を9月17日(火)に開催します。

当講演会は、スポーツの持つ力を再確認することを目的に開催。講師には、男子棒高跳びソウルオリンピック金メダリストで世界記録を35回更新した伝説のアスリート、セルゲイ・ブブカ氏を迎えます。自らのアスリート人生を振り返るとともに、国際オリンピック委員会(IOC)理事、国際陸上連盟(IAAF)副会長の立場からオリンピック・パラリンピックを語ります。
また、100m・男子走り幅跳びで東京パラリンピックを目指すパラアスリート小須田潤太選手(株式会社オープンハウス)も登壇し、2020東京大会に向けた想い、スポーツの夢とレガシーをブブカ氏と共におおいに語ります。

【開催概要】
(1)名 称:セルゲイ・ブブカ特別講演「2020へ ~スポーツの夢とレガシー~」
(2)日 時:2019年9月17日(火)15:00~16:30(受付14:00~)
(3)場 所:立教大学池袋キャンパス 11号館地下1階 AB01教室(東京都豊島区西池袋3-34-1)
(4)講 師:
・セルゲイ・ブブカ 氏
1963年ソビエト連邦(現ウクライナ)生まれ。 棒高跳びソウル五輪金、世界陸上6連覇。世界記録35回更新の伝説の鳥人。IOC理事・IAAF副会長・ウクライナオリンピック協会会長。
・小須田 潤太 氏
1990年埼玉県所沢市生まれ。天皇陛下御即位記念2019ジャパンパラ陸上競技大会100m 2位(13.65 秒/自己ベスト)・走り幅跳び2位(5.64m/自己ベスト)。オープンハウス社員として働きながら、2020年の東京パラリンピックを目指す。
(5)司 会:石井 大裕 氏(株式会社TBSテレビ、アナウンサー)
(6)主 催:立教大学、株式会社オープンハウス
(7)対 象:学生、教職員、校友、一般
(8)参加申し込み:https://peatix.com/event/1299317

セルゲイ・ブブカ 氏
小須田 潤太 氏
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ