プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

那須興業株式会社

【光の湖と輝く遊園地】「“光”と“水”のスイスなフェスティバル」9月21日点灯式!

2019年9月9日

那須りんどう湖レイクビュー

いよいよ始まる「“光”と“水”のスイスなフェスティバル」
~光の湖と輝く遊園地 9月21日点灯式!~

那須興業株式会社が運営するテーマパーク「那須りんどう湖レイクビュー」で、9月21日~12月25日迄の96日間、イルミネーションイベント「“光”と“水”のスイスなフェスティバル フェスタ・ルーチェ in 那須りんどう湖レイクビュー」が開催になります。オープン当日の9月21日 18:00から実施する点灯式より、那須りんどう湖レイクビューは、光煌めく湖と、輝くイルミネーションとライティングに包まれた遊園地へと変貌します。本イベントは、関西圏で大成功を収めた「フェスタ・ルーチェ実行委員会」の主催にて、光のフェスティバルとしてのクオリティーの高さを実現しており、観光オフシーズンをオンシーズンへと転換し、地域社会の活性化に貢献することを主目的としております。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909080552-O1-IWYzDY4T

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909080552-O2-Lvm0Nn5r

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909080552-O3-4D7lQRb7

●概  要●
※詳細資料は別添
<名  称>
“光”と“水”のスイスなフェスティバル フェスタ・ルーチェin那須りんどう湖レイクビュー
<開催場所>
栃木県那須郡那須町高久丙414-2 那須りんどう湖レイクビュー
<開催期間>
2019年9月21日(土)~2019年12月25日(水)96日間 ※日没点灯
<料金詳細>
入場料※17時以降  大人(中学生以上)1,400円  小人(3歳~小学生)600円
<点  灯 式>
2019年9月21日(土)18:00~
・全体コンセプト、フェスタ・ルーチエの世界観、事業の詳細等の説明
・イベント(歌・花火)
・点灯 (18:20頃予定)

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909080552-O7-T9neLokT

●後援●
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909080552-O4-38xkB70o
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909080552-O5-5ZA8i6v7

栃木県
(公社)栃木県観光物産協会
那須町
白河市
那須町教育委員会
那須町商工会
(一社)那須町観光協会
那須野農業協同組合
那須町森林組合
那須地区H&L施設連絡協議会
那須温泉旅館協同組合
那須レジャー施設協会
JR東日本 大宮支社
那須高原ロングライド実行委員会
下野新聞社
とちぎテレビ
エフエム栃木
福島放送
ふくしまFM

【本件に関するお問い合わせ先】
那須興業株式会社 フェスタ・ルーチェ事務局(那須りんどう湖レイクビュー内)
ホームページ:https://www.rindo.co.jp/festaluce_tochigi/
〒325-0397 栃木県那須郡那須町高久丙414―2 E-mail : festa-luce@rindo.co.jp
TEL:0287-76-3111  < 時間 10:00~17:00 > FAX:0287-76-3123

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909080552-O8-Nf9w81Rj

フェスタルーチェメインビジュアル
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ