プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社トゥーヴァージンズ

耳で聞く『向田邦子CD選集』(全4巻)2019年9月13日(金)発売

2019年9月6日

株式会社トゥーヴァージンズ

生誕90周年を迎えた向田邦子さんの珠玉の短編と唯一の講演を収録した『向田邦子CD選集』(全4巻)が2019年9月13日(金)発売

 株式会社トゥーヴァージンズ(東京都千代田区)は、小説家、向田邦子さんの作品を朗読した『向田邦子CD選集』を2019年9月13日(金)に発売します。
CDには名作短編と貴重な向田邦子さん本人の肉声による講演と作品解説を収録したCD4枚組。

 今なお世代を問わず多くの女性たちを魅了し続けている向田さんの作品の中でも第83回直木賞受賞の『花の名前』『かわうそ』をはじめ、珠玉の短編7作品を集めました。

 朗読は加藤治子さん、栗原小巻さん、奈良岡朋子さん、渡辺美佐子さん(50音順)。豪華女優陣4名が作品に更なる臨場感を与えてくれます。

 「人生が一瞬一瞬過ぎていく様がたくさんのトランプを切って並べている様に感じるところから『思い出トランプ』とタイトルを思いついた」と、向田さん本人が作品解説で語るように、普遍的な家族、愛、男女の形といった人間模様が描かれています。

 また、大の講演嫌いで有名だったという向田さんが飛行機事故で亡くなる半年前に行った唯一の講演音源も収録。小説家としてだけではなく、放送作家としても数多くの脚本を生み出し、『言葉』を織りなす世界で活躍していた向田邦子さんが、言葉について語っております。

 今なお色褪せることのない、輝きを増す向田邦子さんの作品と名女優たちの語りを耳からお楽しみ下さい。

 
(収録作品) 
総収録時間約233分
・disc1 
『花の名前』(26: 24) 朗読 加藤治子
『かわうそ』(23: 54) 朗読 奈良岡朋子

・disc2
『だらだら坂』(25: 26) 朗読 渡辺美佐子
『大根の月』(22: 59) 朗読 栗原小巻

・disc3
『身体髪膚』(12: 54) 朗読 渡辺美佐子 
『父の詫び状』(15: 11) 朗読 渡辺美佐子
『子供たちの夜』(17: 24) 朗読 渡辺美佐子

・disc4
『向田邦子 講演:言葉が怖い』(77: 53)講師 向田邦子

【商品詳細】
向田邦子 CD選集 4枚組
2019年9月13日(金)発売
本体価格9,800円+税
CD(4枚組)、小冊子、ポストカード1枚
ISBN 978-4-908406-36-2

音源提供    株式会社 TBSラジオ
朗読中音楽演奏 株式会社 東京コンサーツ
協力・写真提供 かごしま近代文学館
        公益財団法人 日本近代文学館

【著者プロフィール】
向田邦子(むこうだ・くにこ)
1929年11月28日東京生まれ。放送作家・小説家。
映画雑誌の編集者を経て、「だいこんの花」「寺内貫太郎一家」など、膨大な数のラジオ・テレビのシナリオを手がけ、現在のホームドラマの基礎を築いた。
1978年には初のエッセイ集『父の詫び状』を発表、1980年には「花の名前」「かわうそ」「犬小屋」(『思い出トランプ』所収)で直木賞を受賞した。

【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]株式会社トゥーヴァージンズ
[部署名]
[担当者名]伊澤
[TEL]03-5212-7442
[Email]info@twovirgins.jp

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ