プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ビーズ株式会社

スイングアームもバッグも片持ちが美しい。タンデム可能なバイク専用「防水シングルサイドバッグ」発売。

2019/09/03

ビーズ株式会社

スイングアームもバッグも片持ちが美しい。
タンデム可能なバイク専用「防水シングルサイドバッグ」発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2019年9月3日、ツーリング・ガレージングブランドの「DOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー)」より、“片持ち”で時短装着とタンデム走行を可能にした「ターポリンシングルサイドバッグ DBT508-BK」を展開し、防水仕様のバイクバッグのラインナップを充実させます。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909030340-O1-rNdl2ymj

<装着に手間がかかるダブルバッグ>
 バイク用サイドバッグは、車体の左右に取り付けるダブルバッグが主流です。 しかしダブルバッグは荷物の重量を左右均等に振り分けなければならないうえ、着脱に手間取るといったデメリットも生じます。

<究極の“普段づかい”を目指して>
 一方、「ターポリンシングルサイドバッグ 」のコンセプトは、普段づかいしやすい容量でスピード着脱、二人乗りができることです。 DOPPELGANGER(R)独自の“片持ち”設計で、これらの要素を備えました。 容量は一般的なバックパックと同程度の14Lに設定。 25mmベルトに対応した独自設計のGフックをループに通しテンションを掛ける、簡単・スピード装着を実現しています。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909030340-O3-tKZ1QGf0 】 
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909030340-O4-Vca5FhQW 】 
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909030340-O5-t0QWT655

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909030340-O8-cMlqnf4s 】 
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909030340-O15-dCmXD0h9 】 
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909030340-O10-1EG7jZWh
 
 さらにリアシート横に収まるボディーサイズで二人乗りも可能にしました。 固定ベースにも荷掛けフックにもなるデイジーチェーンアタッチベルト付きなので、普段にも日帰りツーリングにも使える仕様となっています。 リッターバイクから250ccまで幅広い車種に装着できます。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909030340-O16-3h9863DL 】 
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909030340-O17-iX2FtRpo 】 
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909030340-O18-5Jmh9R0X 】 
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201909030340-O19-1GpA1HMw

<バイクバッグのラインナップ充実>
 DOPPELGANGER(R)ではこれから迎える絶好のツーリングシーズンに向け、防水機能を持たせたバイク用バッグのラインナップを充実させていきます。https://www.doppelganger.jp/product_list/motorcycle/bag_motorcycle/

<製品スペック詳細>
【ブランド名】DOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー)
【商品名】ターポリンシングルサイドバッグ
【型番:カラー】DBT508-BK:ブラック 
【材質・重量(付属品含む)】ターポリン、0.9kg
【付属品】前方固定ベルト×1、後方固定ベルト×1
     デイジーチェーンアタッチベルト×2、脱落防止ベルト×1
【希望小売価格】オープン価格(税別参考:8,900円)
【製品ページ】https://www.doppelganger.jp/product/dbt508-bk/

“片持ち”で時短装着とタンデム走行を可能にした「ターポリンシングルサイドバッグ」を発売。
全容画像。
本製品のコンセプトは普段づかいしやすい容量でスピード着脱、二人乗りができること。
一般的なバックパックと同程度の14Lに設定。
25mmベルトに対応した独自設計のGフック。
4ヶ所でGフックの先端をループに通し、ベルトでテンションをかけるだけの簡単装着。
ベルトの長さが色で見分けられる、バッグを前後方向に接続するための専用固定ベルト。
リアシート横に収まるボディーサイズで、二人乗りを可能に。
上下左右360°あらゆる方向の飛沫から、内容物を汚さず手入れも簡単なターポリン素材。
シングルサイドバッグ専用デイジーチェーンアタッチベルト。
バッグ本体接続用のループ(15mm幅)と、通常のデイジーチェン(40mm幅)を両方持つアタッチベルト。
アタッチベルトには滑り止めのラバーを配置しています。
デイジーチェーンアタッチベルトとバッグ本体を接続する脱落防止ベルト。
前方固定ベルト、後方固定ベルト、デイジーチェーンアタッチベルト2本、脱落防止ベルトの計5本が付属。
バッグ本体の固定ベースとなるだけでなく、リアシート上に荷物を積載する荷掛けフックにも。
車体(リアカウル)やサポートステーと接するバッグの背面にはPEボードを内蔵し、バッグの変形を防止。
【装着事例画像-1】HONDA / CBR250RR (MC51)
【装着事例画像-2】KAWASAKI / ZX-10RR (ZXT02E)
【装着事例画像-3】KAWASAKI / NINJA250 (EX250P)
【装着事例画像-4】SUZUKI / GSX1300R (GX72B)
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ