プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

合同会社西友

西友、お惣菜の定番「唐揚」を全面リニューアル

2019年9月2日

合同会社西友

西友、お惣菜の定番「唐揚」を全面リニューアル
9/2小さなお子様にも食べやすい特製醤油の唐揚発売
中津の唐揚有名店が監修した唐揚を同時発売

 合同会社西友(東京都北区、社長兼最高経営責任者:リオネル・デスクリー、以下「西友」)は惣菜大改革の一環として、惣菜の中でも定番中の定番、〝鶏の唐揚″をリニューアルし、夕食のご飯に合う「特製醤油仕立ての若鶏もも唐揚」を9月2日(月)より発売いたします。同時に、中津の唐揚有名店が監修した唐揚を新発売するとともに、6月から発売している、塩味のむね肉の唐揚も加え、3種類目の唐揚で、お子様や単身男性などターゲット層に合わせた唐揚メニューの提供をいたします。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201908300240-O1-1q3ZR519
特製醤油仕立ての若鶏もも唐揚

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201908300240-O2-u6y7G9Tn
げんきや監修鶏むね竜田揚

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201908300240-O3-t6W4z414
旨塩唐揚

 唐揚は、西友のおかず系惣菜部門で常に上位にランクされる商品で、お子様をはじめ、男性、主婦、シニアにいたるまで幅広い層に支持をいただいています。唐揚の品揃えにあたり、ターゲットの年齢層や食シーンを明確にし、特徴ある唐揚商品を提供することで、多様化するお客様のニーズにお応えしてまいります。

 女性の社会進出やライフスタイルの多様化などにより、料理にも時短が求められており、同時に惣菜に対するお客様のニーズも年々高まっております。これを受け、西友では〝惣菜大改革″を掲げ、1年を通じて惣菜の見直しを実施し、順次、新商品の開発や商品リニューアルを実施してまいります。

【商品概要】(価格は税抜き)
特製醤油仕立ての若鶏もも唐揚 
価格:小(約3個入り)198円、中(約5個入)298円、大(約10個入り)580円
発売日:9月2日(月)より
発売エリア:東北、関東、長野、東海、中部、関西(北海道、九州エリア除く)
商品特徴:
・夕飯時、小さいお子様にもたくさん召しあがっていただける「醤油・しょうが味」
・高知県産おろししょうがと独自の配合でブレンドした3種類の醤油(濃口・淡口・たまり)を使用し、よりおいしく仕上げました。
・熱処理を施した小麦粉を使用しているため、粉の水分が少く揚げた際により薄衣でサクッとした食感。
・黒ニンニクを使用することで、ニンニク感が出過ぎず、隠し味の青森県産リンゴ果汁でまろやかに仕上げています。

げんきや監修鶏むね竜田揚
価格:1パック (約5個入り) 298円
発売日:9月2日(月)より(季節限定商品)
発売エリア:全国
商品特徴:
・単身男性をターゲット。お酒のおつまみに合うガーリックを利かせた味付け
・大分・中津の有名唐揚専門店「げんきや」が監修した唐揚。むね肉を中津の唐揚げの特徴である醤油ニンニク・塩こうじ入りの調味液に漬けこみ、馬鈴薯でん粉ベースの薄衣をつけ、店内で揚げました。

旨塩唐揚
価格:1パック(約9個入り)298円
発売日:発売中
発売エリア:全国
商品特徴: 
・軽食にもピッタリな塩味のむね唐揚
・他の唐揚より小さく、一口で食べやすいサイズ
・シママース塩(沖縄の塩)を使用した塩コショウで味付けをし、飽きのこない味
・幅広い方から支持をいただいている人気商品です。

西友企業情報:https://www.walmartjapanseiyu.com/
西友広報ブログ:https://www.walmartjapanseiyu.com/blog
西友Facebook:https://www.facebook.com/walmartjapanseiyu/
西友Twitter:https://twitter.com/Seiyu_Japan
西友YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCTx2J_HG_pa1m8pJw-EgT1w

特製醤油仕立ての若鶏もも唐揚
げんきや監修鶏むね竜田揚
旨塩唐揚
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ